2019年夏向けおすすめアプリ

※類似アプリにご注意ください。上のリンクから行くと確実です。

Pairs(ペアーズ) おすすめ

危険!Pairs(ペアーズ)1年の俺がサクラ・業者の実態を種類別に解説

更新日:

「Pairs業者いんのか?」
「Pairsのこいつ、サクラじゃね?!どう思う?!」

この記事はそんな方へ向けて書いています。

人気記事:そのコミュは入っちゃダメ!ペアーズ(Pairs)の良いコミュニティ・ダメなコミュニティ

ペアーズ:https://www.pairs.lv/

さきどり結論

Pairs(ペアーズ)にサクラはいない
万が一いたとしてもごく少数
業者は少しいる

ちなみに、男性で普通にモテてみたい、という方は、冷やかしや調子に乗ってる女性がいないOmiai(オミアイ)がマジでオススメです。

そもそもサクラとは?

「サクラサクラ」言ってるみなさん、そもそも「サクラ」って何かご存知ですか?

実はサクラには種類があるんです。

サクラの種類によって目的やビジネスモデルが違うよん

ポイントサクラ
キャッシュバッカー
運営以外の業者

このように、大きく3種類に分かれます
それぞれ解説していきます。

ポイントサクラ

まず最初に解説するのは運営が用意した、ポイントを消費させるためのサクラです。

これは文字通り、サービス内のポイントを使わせるためのものです。
Pairs(ペアーズ)は月額課金制ですので、心配はありません。

しかし、マッチングアプリや出会い系サイトの中には「1回メッセージするたびにポイント(お金)がかかる」ものもあります。

そうしたシステムを利用したのが、いわゆる元祖「サクラ」です。
会う気も無いのに男性会員にメッセージを送り、ポイントを使わせる役割ですね。

ポイントをガンガン使わせるために、わざと会う約束やLINE移行を引き伸ばすところも!

こうしたサイト・アプリは昔、数多くありましたが、現在はほとんどありません。

本当に出会えるマッチングアプリが登場したからですね。

ペアーズは男性は月額課金ね。
だから運営がサクラを用意するメリットがないの

ペアーズの料金システムからして、サクラのメリットがありません。
そのため、Pairsにはこのようなサクラはいないと言えます。

ただし!

月額ポイントを継続させる目的は、サクラを用意する動機になりえます。

これは主観ですが、Pairs(ペアーズ)では月額課金の有効期限が切れたあたりにちょうどメッセージを送ってくる女性が1,2人いました。
それも2ヶ月連続で。

男性側は、課金が切れると全ての受信メッセージが見れなくなるため、気になりますよね。
自分にメッセージを送ってきた方がサクラか、そうではないかは確かめようがないですが、以上、個人の感想でした。

ポイントを使わせるためのサクラ
人当たりは良い
Pairsでは出会ったことがないし、いるメリットがない
ただし、期限切れ後に来るメッセージには期待しないこと

どうしてもメッセージが気になったら、課金前にラインアットで相談してね

キャッシュバッカー

皆さんはキャッシュバッカーというお仕事をご存知でしょうか?
キャッシュバッカーとは、端的に言えば「男性にメッセージを送らせる仕事」です。

男性にメッセージを送られたり、ハートをもらうたびにポイントがたまり、そのポイントをお金にかえることができるシステムですね。

私もやったことあるわ〜

「キャッシュバッカー(キャッシュバックを受け取る人)」は、男性の課金額の一部を受け取ることができるのです。

ただし、先程のポイントサクラのようにメッセージがたくさん来るわけではありません。
基本的にキャッシュバッカーは適当にやってる中高生が多いため、完全な見分け方はありません

適当にやってるから分かりづらいんだよな〜

このキャッシュバッカーに関しては、ペアーズ利用者は気にする必要はないでしょう。

男性を課金させる目的でメッセージを送るのがキャッシュバッカー
見分けはつきにくい
こちらもPairsにはいない

運営以外の業者

キャッシュバッカーよりもたちの悪い奴らが来ました、いわゆる業者です。

業者は大きく分けて4種類!

外部の出会い系サイト
夜系のデリバリー系業者
ネットワークビジネス関係
独立系の個人

外部の出会い系サイト

外部 の出会い系サイト運営業者が存在します。

手口としては以下の通り。

  1. マッチング
  2. すぐにLINE IDを教えてくる
  3. 数回LINEで会話
  4. 何かと理由をつけて外部サイトに移行

この手口は以前からありました。
電話番号を使ったSMSや、mixiを利用されていましたが、最近は出会い系サイトやマッチングアプリに移行してきているみたいですね。

注意したいのが、この手口が未だにあるということは、これで収益が出る=騙される人がいる、ということです。

特徴としては、LINE移行がとても早いこと・自動返信Botを使用しているため会話が噛み合わないことが多いことが挙げられます。

勝手に「どうかな?」とか言って写真を送ってくるヤツも要注意だ!

LINE移行が早い
話が噛み合わない
写真を送ってくる
写真はかなりかわいい

夜系のデリバリー系業者

次は夜系のデリバリー系業者から解説します。
文字通り、ピザではなく女の子をデリバリーする業者ですね。

マッチングした女の子が管理されており、その写真を使って男性をおびき寄せるパターンですね。

最悪の場合、事件や事故にも発展しかねませんので気をつけましょう。

やりとりしている女の子とは違う子が来るケースも!

やりとりしている女の子と一晩過ごせればいい、という方は問題ありません。
しかし、マッチングアプリをしている方の大半は真剣。
これはどうやって見分ければ……?

見分けるのは簡単だし、少なくともPairsにはいないわ

そもそもPairsは、身分証の写真を送信しなければいけないシステムとなっています。
そのため、こういった業者にとってはコストが高く、利益に見合いませんので、存在しません。

もしいたとしても、すぐに怪しい雰囲気をかもし出して来るのでわかるはずです。

その日に会おうと言ってくる
正確な現在地を尋
女性側の会話がチャラい

ネットワークビジネス関係

ネットワークビジネス関係。
意外とこれが一番多いです。

一般会員のように男性とデートの約束をし、「尊敬してる人を紹介したい」と言ってカフェで勧誘を始めるパターンが多いようです。

完全に時間泥棒だよな……。

こちらが真剣であるがゆえに、こういった勧誘は傷つきますよね。

そして、見分け方が難しい点も特徴の一つです。
相手が「予約しといた〜」と言ったにもかかわらず、会ってすぐにカフェや雑居ビルに連れて行かれ、何かしらの契約を勧めてきます

一応、自己紹介から推測はできるよ

自己紹介に以下のようなキーワードを散りばめている方は要注意ですね。
いくら可愛くても騙されないように!

  • 成功
  • ビジネス
  • 独立
  • 仲間
  • 広告
  • 物流

以前はMixiなどで「たこ焼きパーティ」と言ってサークル感覚で勧誘するケースが多く存在しました。
現在は、マッチングアプリを利用したデート商法が主流になってきているようです。

店選びの主導権はこっちが握る
怪しいな、と思ったら自己紹介を見返す
「他の子より反応いいな!」と感じたら一度落ち着いて考える

これは、Pairs(ペアーズ)運営からしても防ぐのが難しいの。
自分で見分けるしかないわ。

ちなみに、Pairs(ペアーズ)での筆者のヒアリングによると、「男性が勧誘されるケース」よりも「女性が勧誘されるケース」のほうが多いようです。

独立系の個人

中には、個人で異性関係の仕事を生業としている人もいます。

キャバクラの客引き結婚詐欺、と目的は様々です。
こればかりは何をしても運営は防ぎようがありません。

こういった色恋系の方々に騙されないようにしましょう。

怪しいと感じたら、すぐラインアットで相談するのよ!

せめて、以下のポイントは抑えてください。

たとえ惚れててもお金を貸さない・払わない
ホストクラブやキャバクラについていかない
違和感を持ったらすぐに相談を

低レベルな話になると、「パパ活アプリで相手にされない女」がパパ活のために紛れ込んでることもあるぞ!

独立系の色恋業者の場合、自分が惚れてしまっている可能性があるので、特に注意が必要ですね。
こちらのラインアットでも良いですし、信頼できる友人・家族でも良いので、ちょくちょく報告するようにしましょう。

結局Pairs(ペアーズ)にサクラはいるのか?

結論

Pairsにサクラはいないが、業者はいる

つまり、Pairs運営自体はホワイトなサービス運営をやっていますが、一定数、業者が紛れ込んでいるのは事実です。

実際に利用している中で、「◯◯の勧誘をされた」という話は聞きます。

しかし、Pairsはマッチングアプリの中でもかなりそういった面に気を配っているため、きちんと警戒しておけばスムーズに婚活・恋活をすすめることができます

自分1人で判断するのはリスキーだから、是非相談してね!

人気記事:そのコミュは入っちゃダメ!ペアーズ(Pairs)の良いコミュニティ・ダメなコミュニティ

ペアーズ:https://www.pairs.lv/

もう一度言いますが、男性で普通にモテてみたい、という方は、若いシンママ(可愛い)や再婚希望の多いマリッシュがマジでオススメです。

マリッシュ:https://marrish.com/

マッチングアプリのおすすめランキング

マッチングアプリを日々研究する、男女数名で構成された我々のチームが選んだ「おすすめ」マッチングアプリランキングを紹介します。

マッチングアプリの基準はとにかく、

「本当に出会えるか。」
「無駄なお金を使わせないか。」

サクラチェック課金チェックはもちろん、ユーザビリティ成長速度も含め穴が空くほど調査しておりますので、まずは安心してインストールしてください。

1位 Omiai(オミアイ)

株式会社ネットマーケティングが運営する、王道の中の王道マッチングアプリ「Omiai(オミアイ)」

マッチングアプリの先駆けとして早い段階から登場したOmiaiは、常に改善とアップデートを繰り返しており、今ではほぼ完成形と言って良いでしょう。

ヤリモク男子にイエローカードをつける機能が存在するなど、「真面目に婚活・恋活」する人が真剣にマッチングできるよう、様々なところに配慮が行き届いています。

使ったことの無い方はまず、Omiaiを使いましょう。Omiai一択です。

※18歳未満の方はご利用できません

2位 タップル誕生

超大手IT企業の「サイバーエージェント」子会社の運営するタップル誕生。

2017年のランキングでは1位を獲得したこのアプリ。

どちらかというと若い方(20代〜30代)にオススメなアプリです。

サクサクマッチングできるので、初心者にもオススメ!

Pairs(ペアーズ)にもう少しシゲキが欲しくなったときに使いたいアプリです。

※18歳未満の方はご利用できません

位 Pairs(ペアーズ)

毎日2,000人が登録しているPairs(ペアーズ)

もはやマッチングアプリの代名詞と言っても過言では無いこのアプリ、やはり王座はこのPairs(ペアーズ)ですね。

これはもう間違いありません

全年齢・全男女ともにオススメのアプリで、他のアプリに少しでも不満を持っているのであれば、是非使ってみてください。

人数・使いやすさ・セキュリティどれをとっても王道です。

「マッチングアプリ」という単語を生み出したPairs(ペアーズ)を、どうぞ楽しんでください。

※18歳未満の方はご利用できません

4位 ゼクシィ縁結び

あのリクルートグループが運営する「ゼクシィ」が本気を出したアプリ。

その人数の多さから、年配でも、口下手でもマッチング→デートできると話題を呼んでいます。

また、カジュアル系マッチングアプリと違い、真面目で誠実な男女が多いのも特徴の1つ。

18の質問からピッタリの相手を選んでくれ、また、コンシェルジュによるデート調整代行もあり。

忙しいあなたが丁寧に恋活・婚活するための必須アプリが「ゼクシィ縁結び」。

4位以降のランキングはこちら

アフィリエイトサイトにご注意ください

アプリを紹介して報酬を得られるアフィリエイトサイトの一部で、ろくにアプリを使わずにランキングをでっち上げているものがあります。

悪質な出会い系サイトや、セキュリティの甘いマッチングアプリに登録しないようご注意ください。

Pairs(ペアーズ)、タップル誕生、ゼクシィ縁結びは、優良企業の運営する最高品質のマッチングアプリで、安心して利用できる確認が充分にとれています

我々のチームはこの他のマッチングアプリも多数利用しております。

アプリの安全性やユーザーの健全性等、確認が取れ次第紹介していきたいと思います。

何か質問・疑問等ございましたら、お問い合わせから相談くださいませ。

 

最後に、悩んでいるあなたに格言を。

 

「使わなければマッチしない」

 

新しい刺激を呼ぶにはちょっとした勇気が必要です。

ほんのちょっと、インストールしてみるだけ

それだけで、新たな出会いがあなたの人生を劇的に変化させます。

私も最初は、おそるおそるアプリを入れてみることから始まりました。

初恋のことを覚えていますか?

返信が来るまでドキドキしたり、会話の内容に悩んだりしましたよね。

デートからの帰り道は、「また遊んでくれるかな?」と不安になることも。

だんだんと大きくなっていく気持ち。

恋をすると、身の回りの色々なことがカラフルに見えて来ますよね。

そんな恋を、もう一度してみませんか?

きっかけは、簡単なことなんです。

指先を少し、動かすだけ

さぁ、勇気を出して飛び込みましょう!

 

-Pairs(ペアーズ), おすすめ

Copyright© マッチングデイズ , 2019 All Rights Reserved.