2019年冬向けおすすめアプリ

※類似アプリにご注意ください。上のリンクから行くと確実です。

その他

お相手が本当に「医師・歯科医師」かどうか確かめる方法

更新日:

「この人本当に医者なの?確かめたい!」
「バレずに確認したい!」

この記事はそんな方へ向けて書いています。

それでは早速いってみましょう!

さきどり結論

医師等資格確認検索ツールを使う
Googleで論文等を検索
病院のID等を確認する

医師が多いマッチングアプリは?本当に医師かどうか確かめる方法など徹底解説

医師が多いアプリはPairs(ペアーズ)です。

ペアーズ:https://www.pairs.lv/

他に調べたい職業がある人は、ラインアットで連絡ちょうだい☆

医師・歯科医師かどうか確認する方法

早速解説していくわよー!

医師・歯科医師検索ツールを使う

厚生労働省が提供している、「医師等資格確認検索」というシステムがあります。

これは医師・歯科医師を検索できるシステムで、その人の性別・名前を入れると、厚生労働省のデータベースから確認することができます

そいつはすげえや!

例えば「田中太郎」という人物を検索したい場合は……

画面にこのように入れます。

姓(田中)と名(太郎)のあいだにスペースを入れるのは忘れないでね!

すると……

このように、その氏名に該当する人物と登録年が出てきます。

これは医師・歯科医師を検索でき、このデータベースに載っているということは、本当に医師・歯科医師であるということです。

同姓同名の場合もあるから、登録年はしっかりチェックしたいな!

ただし、このデータベースを利用する際に注意点もあります。

氏名のあいだの空白は必ず入れる
旧姓等、データベースに登録されている名前が違う場合もある

Googleと違って、このデータベースの利用は検索が難しくなっております。
そのため、このシステムに名前が無いからといって、すぐに「医師でない」などと断定するのは危険です!

名前で検索する

2つ目の手段として、Googleで検索する、という形式も可能です。

なんで?

医師は基本的に論文を書いており、名前で検索すると論文医局・病院の広報用PDF等がヒットする可能性があります。

大病院に在籍したことがあれば、研修医からのメッセージ系の記事に名前が掲載されている場合もあるわ!

以下のような検索ワードで検索してみましょう。

  • 名前
  • 名前 大学名
  • 名前 病院名

こちらも、検索方法やソート方法によっては絶対に出てくるとは言い切れませんが、ある程度可能性は絞り込むことができます。

医師免許を見せてもらう

最終手段として、医師免許を見せてもらうといった方法もあります。

ただし、医師免許は上記のようなカードタイプではなく、通常は表彰状形式のものです。
そのため、持ち歩いている人はほぼいません。

逆に免許のようなものをスムーズに見せられたら怪しいってことだな!

1人暮らしであれば実家にある可能性も残っていますし、こちらも確実な方法とは言えません。

医師免許の代わりに、勤務する病院のIDカード等は見せてもらえるかもしれませんね。

医者じゃなかったら?

まず前提として、個人的な判断で「この人は医師じゃない」と決めつけるのは危険です。
そもそも、医師であっても、開業医か否か、1代目か2代目か、といったパラメータによって結婚後の生活は異なります。

「医師か、医師じゃないか」だけに判断基準を置くのは危険ですね。

また、相手が医師じゃなかったら別れる。医師だったら関係を継続する、という考え方も賛否あると思いますが、ここでは触れません。

一番良い方法は、相手に確認してみることです。

もし医師と嘘をついていても、何か理由があるかもしれません。

このあたりの問題は、医師法とか出てきて面倒だし、カップルごとに色々あると思うから割愛するわ〜☆

医師が多いマッチングアプリは?本当に医師かどうか確かめる方法など徹底解説

マッチングアプリのおすすめランキング

マッチングアプリを日々研究する、男女数名で構成された我々のチームが選んだ「おすすめ」マッチングアプリランキングを紹介します。

マッチングアプリの基準はとにかく、

「本当に出会えるか。」
「無駄なお金を使わせないか。」

サクラチェック課金チェックはもちろん、ユーザビリティ成長速度も含め穴が空くほど調査しておりますので、まずは安心してインストールしてください。

1位 Omiai(オミアイ)

株式会社ネットマーケティングが運営する、王道の中の王道マッチングアプリ「Omiai(オミアイ)」

マッチングアプリの先駆けとして早い段階から登場したOmiaiは、常に改善とアップデートを繰り返しており、今ではほぼ完成形と言って良いでしょう。

ヤリモク男子にイエローカードをつける機能が存在するなど、「真面目に婚活・恋活」する人が真剣にマッチングできるよう、様々なところに配慮が行き届いています。

使ったことの無い方はまず、Omiaiを使いましょう。Omiai一択です。

※18歳未満の方はご利用できません

2位 タップル誕生

超大手IT企業の「サイバーエージェント」子会社の運営するタップル誕生。

2017年のランキングでは1位を獲得したこのアプリ。

どちらかというと若い方(20代〜30代)にオススメなアプリです。

サクサクマッチングできるので、初心者にもオススメ!

Pairs(ペアーズ)にもう少しシゲキが欲しくなったときに使いたいアプリです。

※18歳未満の方はご利用できません

位 Pairs(ペアーズ)

毎日2,000人が登録しているPairs(ペアーズ)

もはやマッチングアプリの代名詞と言っても過言では無いこのアプリ、やはり王座はこのPairs(ペアーズ)ですね。

これはもう間違いありません

全年齢・全男女ともにオススメのアプリで、他のアプリに少しでも不満を持っているのであれば、是非使ってみてください。

人数・使いやすさ・セキュリティどれをとっても王道です。

「マッチングアプリ」という単語を生み出したPairs(ペアーズ)を、どうぞ楽しんでください。

※18歳未満の方はご利用できません

4位 ゼクシィ縁結び

あのリクルートグループが運営する「ゼクシィ」が本気を出したアプリ。

その人数の多さから、年配でも、口下手でもマッチング→デートできると話題を呼んでいます。

また、カジュアル系マッチングアプリと違い、真面目で誠実な男女が多いのも特徴の1つ。

18の質問からピッタリの相手を選んでくれ、また、コンシェルジュによるデート調整代行もあり。

忙しいあなたが丁寧に恋活・婚活するための必須アプリが「ゼクシィ縁結び」。

4位以降のランキングはこちら

アフィリエイトサイトにご注意ください

アプリを紹介して報酬を得られるアフィリエイトサイトの一部で、ろくにアプリを使わずにランキングをでっち上げているものがあります。

悪質な出会い系サイトや、セキュリティの甘いマッチングアプリに登録しないようご注意ください。

Pairs(ペアーズ)、タップル誕生、ゼクシィ縁結びは、優良企業の運営する最高品質のマッチングアプリで、安心して利用できる確認が充分にとれています

我々のチームはこの他のマッチングアプリも多数利用しております。

アプリの安全性やユーザーの健全性等、確認が取れ次第紹介していきたいと思います。

何か質問・疑問等ございましたら、お問い合わせから相談くださいませ。

 

最後に、悩んでいるあなたに格言を。

 

「使わなければマッチしない」

 

新しい刺激を呼ぶにはちょっとした勇気が必要です。

ほんのちょっと、インストールしてみるだけ

それだけで、新たな出会いがあなたの人生を劇的に変化させます。

私も最初は、おそるおそるアプリを入れてみることから始まりました。

初恋のことを覚えていますか?

返信が来るまでドキドキしたり、会話の内容に悩んだりしましたよね。

デートからの帰り道は、「また遊んでくれるかな?」と不安になることも。

だんだんと大きくなっていく気持ち。

恋をすると、身の回りの色々なことがカラフルに見えて来ますよね。

そんな恋を、もう一度してみませんか?

きっかけは、簡単なことなんです。

指先を少し、動かすだけ

さぁ、勇気を出して飛び込みましょう!

 

-その他

Copyright© マッチングデイズ , 2019 All Rights Reserved.