2019年冬向けおすすめアプリ

※類似アプリにご注意ください。上のリンクから行くと確実です。

Pairs(ペアーズ)

ペアーズ(Pairs)は危険?安心?ペアーズ運営会社の情報を徹底解説

更新日:

「ペアーズ(Pairs)を始めたいけど、ちょっと怖い……」
「どんな人が作っているのかな?情報抜かれないかな?」

この記事はそんな方へ向けて書いています。

マッチングアプリが始めての人は不安でいっぱいだよね

ペアーズ(Pairs)の運営会社、運営方針について調べてみました。

さきどり結論

ペアーズ(Pairs)の運営は株式会社エウレカ。
当サイト的には安心度「二重丸」

ペアーズ:https://www.pairs.lv/

そもそもペアーズ(Pairs)って?

ペアーズ:https://www.pairs.lv/

ペアーズ(Pairs)はマッチングサービスの一つ。
マッチングサービスとは、人と人との出会い(マッチング)をサポートするサービスです。

ペアーズ(Pairs)は恋愛・婚活をテーマとしたマッチングサービスで、2018年6月1日現在、国内最大規模のマッチングサービスです。

本当に結婚できるの?

 

上記のペアーズで実際に結婚まで行った幸せレポートが答えです。笑
本当に色んな人がいますね。

サイトにのっているカップルの方々が、もともとは赤の他人だったなんて思えません!

見てると幸せになってくるね!どっちからいいねしたんだろう?最初のデートはどこかな?

このように、一般的ないわゆる「出会い系サイト」とは違い、マッチングサービスは実際に出会えるし、結婚もできます

マッチングサービスと言われるものはほとんど、サクラや業者を排除しています

  • 人による自己紹介・プロフィール画像の監視
  • 免許証等による年齢認証
  • Facebookログインを使った社会的信頼の担保

ペアーズ(Pairs)は出会えるし、結婚もできる

それでは、そんなマッチングサイトの最大手であるペアーズの運営について調べていきましょう!

ペアーズ(Pairs)の運営会社は?

ペアーズ(Pairs)の運営は「株式会社エウレカ」。
マッチングサービス一本で急成長した企業です。

会社名株式会社エウレカ
設立2008年11月20日
資本金1億円(2016年3月時点)
事業内容恋愛・婚活マッチングサービスPairsの運営
カップル向けアプリCouplesの運営
代表者石橋 準也
所在地東京都港区三田1-4-1
社員数130名
資格インターネット異性紹介事業 届出済み
関連会社IAC/InterActiveCorp(アメリカ)
Match Group(アメリカ)
唯麗家股份有限公司(台湾)
EUREKA SG Pte. Ltd.(シンガポール)
主要取引先Amazon Web Services Japan
イー・ガーディアン株式会社
NTTレゾナント株式会社
Elasticsearch株式会社
グーグル株式会社
クックパッド株式会社
株式会社ココラブル
株式会社セプテーニ
株式会社博報堂
フェイスブックジャパン株式会社
ユニバーサルミュージック合同会社
(※50音順/ほか多数)

株式会社エウレカのデータはこんな感じです。

さらに遠隔を見てみると、2018年2月にはペアーズ(Pairs)の会員数が700万人を突破しています!
「人口推計」(総務省統計局)によると、20〜39歳の日本人口は約2600万人。

10人に3人はペアーズ(Pairs)を使っている計算になりますね。すごい。

ペアーズ(Pairs)の利用者は想像以上に多い!

株式会社エウレカの代表は?

こちらがエウレカCEOの石橋準也さん。

い、いけめん……

東京理科大学入学と同時に、Webシステムの受託開発会社に入社。学部2年時に当時専攻していた建築よりもITの方が面白いと考え、大学を中退。以降エンジニアリングに専念し業務を行うかたわら、個人でもWebシステムの開発案件を請け負う。

これはペアーズにいたら即いいね案件ね!
この人はペアーズやってないのかな

代表がイケメンなことからも安心感がただよいますね。

ちなみにこれは冗談として、ペアーズ(Pairs)は今では様々な雑誌に紹介され、話題になっています。
Pairs婚が珍しくなくなるのも、もうすぐかも??

  • CLASSY
  • 東洋経済
  • an-an

ペアーズの運営はマッチングアプリを手がける株式会社エウレカ
代表がイケメン

最後まで読んでくれてありがとう!

ペアーズ:https://www.pairs.lv/

マッチングアプリのおすすめランキング

マッチングアプリを日々研究する、男女数名で構成された我々のチームが選んだ「おすすめ」マッチングアプリランキングを紹介します。

マッチングアプリの基準はとにかく、

「本当に出会えるか。」
「無駄なお金を使わせないか。」

サクラチェック課金チェックはもちろん、ユーザビリティ成長速度も含め穴が空くほど調査しておりますので、まずは安心してインストールしてください。

1位 Omiai(オミアイ)

株式会社ネットマーケティングが運営する、王道の中の王道マッチングアプリ「Omiai(オミアイ)」

マッチングアプリの先駆けとして早い段階から登場したOmiaiは、常に改善とアップデートを繰り返しており、今ではほぼ完成形と言って良いでしょう。

ヤリモク男子にイエローカードをつける機能が存在するなど、「真面目に婚活・恋活」する人が真剣にマッチングできるよう、様々なところに配慮が行き届いています。

使ったことの無い方はまず、Omiaiを使いましょう。Omiai一択です。

※18歳未満の方はご利用できません

2位 タップル誕生

超大手IT企業の「サイバーエージェント」子会社の運営するタップル誕生。

2017年のランキングでは1位を獲得したこのアプリ。

どちらかというと若い方(20代〜30代)にオススメなアプリです。

サクサクマッチングできるので、初心者にもオススメ!

Pairs(ペアーズ)にもう少しシゲキが欲しくなったときに使いたいアプリです。

※18歳未満の方はご利用できません

位 Pairs(ペアーズ)

毎日2,000人が登録しているPairs(ペアーズ)

もはやマッチングアプリの代名詞と言っても過言では無いこのアプリ、やはり王座はこのPairs(ペアーズ)ですね。

これはもう間違いありません

全年齢・全男女ともにオススメのアプリで、他のアプリに少しでも不満を持っているのであれば、是非使ってみてください。

人数・使いやすさ・セキュリティどれをとっても王道です。

「マッチングアプリ」という単語を生み出したPairs(ペアーズ)を、どうぞ楽しんでください。

※18歳未満の方はご利用できません

4位 ゼクシィ縁結び

あのリクルートグループが運営する「ゼクシィ」が本気を出したアプリ。

その人数の多さから、年配でも、口下手でもマッチング→デートできると話題を呼んでいます。

また、カジュアル系マッチングアプリと違い、真面目で誠実な男女が多いのも特徴の1つ。

18の質問からピッタリの相手を選んでくれ、また、コンシェルジュによるデート調整代行もあり。

忙しいあなたが丁寧に恋活・婚活するための必須アプリが「ゼクシィ縁結び」。

4位以降のランキングはこちら

アフィリエイトサイトにご注意ください

アプリを紹介して報酬を得られるアフィリエイトサイトの一部で、ろくにアプリを使わずにランキングをでっち上げているものがあります。

悪質な出会い系サイトや、セキュリティの甘いマッチングアプリに登録しないようご注意ください。

Pairs(ペアーズ)、タップル誕生、ゼクシィ縁結びは、優良企業の運営する最高品質のマッチングアプリで、安心して利用できる確認が充分にとれています

我々のチームはこの他のマッチングアプリも多数利用しております。

アプリの安全性やユーザーの健全性等、確認が取れ次第紹介していきたいと思います。

何か質問・疑問等ございましたら、お問い合わせから相談くださいませ。

 

最後に、悩んでいるあなたに格言を。

 

「使わなければマッチしない」

 

新しい刺激を呼ぶにはちょっとした勇気が必要です。

ほんのちょっと、インストールしてみるだけ

それだけで、新たな出会いがあなたの人生を劇的に変化させます。

私も最初は、おそるおそるアプリを入れてみることから始まりました。

初恋のことを覚えていますか?

返信が来るまでドキドキしたり、会話の内容に悩んだりしましたよね。

デートからの帰り道は、「また遊んでくれるかな?」と不安になることも。

だんだんと大きくなっていく気持ち。

恋をすると、身の回りの色々なことがカラフルに見えて来ますよね。

そんな恋を、もう一度してみませんか?

きっかけは、簡単なことなんです。

指先を少し、動かすだけ

さぁ、勇気を出して飛び込みましょう!

 

-Pairs(ペアーズ)

Copyright© マッチングデイズ , 2019 All Rights Reserved.