2019年冬向けおすすめアプリ

※類似アプリにご注意ください。上のリンクから行くと確実です。

タップル誕生

タップル誕生のカテゴリーは何個入ればいい?!実際に調査してみた

「タップル誕生を始めたけど、カテゴリーに仕組みがよくわからない」
「カテゴリーは何個入るのが普通なの?」

この記事は、そんな方へ向けて書いています。

人気記事:タップル誕生を5日間使ったガチの感想・分析 マッチング率など

カテゴリーのシステム、迷うよね!
個数もおすすめも結論出してるから安心してね!

さきどり結論

カテゴリーに参加しないと、そこの人とは出会えない
誰もカテゴリーの個数なんて見ない
マッチングしたあとも見ない
とにかくおすすめのカテゴリーに入れ

ちなみに、男性で普通にモテてみたい、という方は、冷やかしや調子に乗ってる女性がいないOmiai(オミアイ)がマジでオススメです。

タップル誕生のカテゴリーとは

タップル誕生のカテゴリーとは、ユーザーの趣味・趣向や性格を表しているものです。

自分で何個でも加入することができ同じカテゴリ内の人としかマッチングしません!

同じカテゴリとしかマッチングしないのは、かなり大きな特徴だね!

他のカテゴリを閲覧しようとすると、このような表示が出ます。

このカテゴリーに興味がありますか?

参加すると中の人が閲覧できるようになります。

例えば、「ゲーム好き」カテゴリの人を見ようと思ったら、自分もその「ゲーム好き」カテゴリに入らなければならない、ということですね。

現状カテゴリーは35個あります。

そして、このカテゴリーは日に日に増えています。

最近では、「格闘技好き」が新たに追加されたよ!

カテゴリーに関する知識をまとめてみると以下の通り。

カテゴリーは何個でも入れる
カテゴリーに所属している人を見るには、自分も入らないといけない
カテゴリーは現在35個あり、日に日に増えている

カテゴリーは何個入るべき?

それでは、カテゴリーは何個入るべきなのでしょうか?

やっぱりたくさん入りたいなあ!
たくさん入ってると、「必死だなあ」「やりもくだなあ」とか思われないかなあ……。

結論から言うと、所属しているカテゴリーが多ければ多いほど、出会いの回数は増えます。

なぜなら、参加カテゴリーの個数が、そのまま出会いの回数に直結するからです。

確かに、異性に自分が見られる可能性が上がるわね

ここで、カテゴリー参加の3か条(ギャグではない)を紹介します!!

調査結果を見よ!
誰も人のカテゴリーなんか見ない
どうせ参加カテゴリは日に日に増えていく

はい、まずは筆者が独自に調査した下の図を見てください。

一番右が、参加カテゴリーの個数です。

真ん中はまあ、主観的な評価です笑

参加カテゴリーの数、こうして見るとみんな結構多いですよね。

やっぱり多いと思われるんだ……
待って、あなたはじゃあ、最近マッチした人、連絡とった人のカテゴリーの数覚えてる?
ハッ…………!

そういうものです。

実際に選ぶ段階でもカテゴリーなんていちいち見ません

むしろその下にある「質問コーナー」に目が奪われると思います。

さらに、マッチしたあともカテゴリーなんて見ません。

タップル誕生のそのシステムから、ユーザーは段々とこう思うのです。

 

 

 

あ、カテゴリーなんて意味ねえんだ……!

 

 

 

そのため、カテゴリーの個数を気にする必要はありませんし、少しでも気になったらガンガン入ってみるべきです。

むしろ、カテゴリーに所属しないと始まりません!

それがタップル誕生!!!

それに、チラ見したカテゴリでイケメンとかいたら、参加するしかないの。
だから、参加カテゴリーは日に日に増えてくはずよ。

ちなみに、気に入らないカテゴリーはすぐに削除することができます

カテゴリーに所属しないと始まらねえ!

カテゴリー削除の方法

マイページ>趣味のアピール>編集からカテゴリー編集

これで簡単にカテゴリーを削除・参加することができます。

これを機にバババーっと参加するのも手ですね!

おすすめのカテゴリーは?

それでは、おすすめのカテゴリーはなんでしょうか?

結論は出ています。

自分が本当に趣味なカテゴリー
人数が多いカテゴリー

これさえ守っていればOKよ!

まず、自分が本当に趣味なカテゴリー

これは、実際にマッチング後も会話がはずみやすく、デートにつながりやすいという点ですね。

人数よりも優先すべき事項です!

一言、プロフィールにそのカテゴリーについて増えてみるのも良いでしょう。

続いて、人が多いカテゴリー

単純に、カテゴリーの人数が100人のカテゴリー、5人のカテゴリー、どっちが出会いが多いか、という話ですね。

なので、もう一度いいますがこの2つだけ守っていれば大丈夫です。

  • 自分が本当に趣味なカテゴリー
  • 人が多いカテゴリー
よくわからない人は、とりあえず全部のカテゴリに入っていれば大丈夫よ!
聞きたいことがあったらデビルに聞いてね!

人気記事:タップル誕生を5日間使ったガチの感想・分析 マッチング率など

マッチングアプリのおすすめランキング

マッチングアプリを日々研究する、男女数名で構成された我々のチームが選んだ「おすすめ」マッチングアプリランキングを紹介します。

マッチングアプリの基準はとにかく、

「本当に出会えるか。」
「無駄なお金を使わせないか。」

サクラチェック課金チェックはもちろん、ユーザビリティ成長速度も含め穴が空くほど調査しておりますので、まずは安心してインストールしてください。

1位 Omiai(オミアイ)

株式会社ネットマーケティングが運営する、王道の中の王道マッチングアプリ「Omiai(オミアイ)」

マッチングアプリの先駆けとして早い段階から登場したOmiaiは、常に改善とアップデートを繰り返しており、今ではほぼ完成形と言って良いでしょう。

ヤリモク男子にイエローカードをつける機能が存在するなど、「真面目に婚活・恋活」する人が真剣にマッチングできるよう、様々なところに配慮が行き届いています。

使ったことの無い方はまず、Omiaiを使いましょう。Omiai一択です。

※18歳未満の方はご利用できません

2位 Pairs(ペアーズ)

毎日2,000人が登録しているPairs(ペアーズ)

もはやマッチングアプリの代名詞と言っても過言では無いこのアプリ、やはり王座はこのPairs(ペアーズ)ですね。

これはもう間違いありません

全年齢・全男女ともにオススメのアプリで、他のアプリに少しでも不満を持っているのであれば、是非使ってみてください。

人数・使いやすさ・セキュリティどれをとっても王道です。

「マッチングアプリ」という単語を生み出したPairs(ペアーズ)を、どうぞ楽しんでください。

※18歳未満の方はご利用できません

3位 ゼクシィ縁結び

あのリクルートグループが運営する「ゼクシィ」が本気を出したアプリ。

その人数の多さから、年配でも、口下手でもマッチング→デートできると話題を呼んでいます。

また、カジュアル系マッチングアプリと違い、真面目で誠実な男女が多いのも特徴の1つ。

18の質問からピッタリの相手を選んでくれ、また、コンシェルジュによるデート調整代行もあり。

忙しいあなたが丁寧に恋活・婚活するための必須アプリが「ゼクシィ縁結び」。

4位以降のランキングはこちら

アフィリエイトサイトにご注意ください

アプリを紹介して報酬を得られるアフィリエイトサイトの一部で、ろくにアプリを使わずにランキングをでっち上げているものがあります。

悪質な出会い系サイトや、セキュリティの甘いマッチングアプリに登録しないようご注意ください。

Pairs(ペアーズ)、タップル誕生、ゼクシィ縁結びは、優良企業の運営する最高品質のマッチングアプリで、安心して利用できる確認が充分にとれています

我々のチームはこの他のマッチングアプリも多数利用しております。

アプリの安全性やユーザーの健全性等、確認が取れ次第紹介していきたいと思います。

何か質問・疑問等ございましたら、お問い合わせから相談くださいませ。

 

最後に、悩んでいるあなたに格言を。

 

「使わなければマッチしない」

 

新しい刺激を呼ぶにはちょっとした勇気が必要です。

ほんのちょっと、インストールしてみるだけ

それだけで、新たな出会いがあなたの人生を劇的に変化させます。

私も最初は、おそるおそるアプリを入れてみることから始まりました。

初恋のことを覚えていますか?

返信が来るまでドキドキしたり、会話の内容に悩んだりしましたよね。

デートからの帰り道は、「また遊んでくれるかな?」と不安になることも。

だんだんと大きくなっていく気持ち。

恋をすると、身の回りの色々なことがカラフルに見えて来ますよね。

そんな恋を、もう一度してみませんか?

きっかけは、簡単なことなんです。

指先を少し、動かすだけ

さぁ、勇気を出して飛び込みましょう!

 

-タップル誕生

Copyright© マッチングデイズ , 2020 All Rights Reserved.