2020年クリスマス激推しアプリ

※類似アプリにご注意ください。上のリンクから行くと確実です。

タップル 悪魔のマッチング日記

マッチングアプリの後悔【悪魔のマッチング日記3】

ヤッて後悔するのは女だけじゃねえええ!」

どうもデビルです。悪魔のマッチング日記第3段です。

マッチングアプリを使っていて思ったことや感じたことを赤裸々に書いていきます。

ちなみに、男性で普通にモテてみたい、という方は、冷やかしや調子に乗ってる女性がいないOmiai(オミアイ)がマジでオススメです。

やって後悔するのは女だけじゃねえ

最近のタップルの近況をお話します。

今タップル使って2週間ほど経ちますが、2件アポりました。
昨日と今日。

で、昨日のアポなんですけども。

まあ私達男性陣の目標はなんといってもセッ……女性と仲良くなることですよね。
できるだけ少ない投下時間で。

ということでね、簡単に言うと

ヤッて後悔

したわけですけども。

心境の変化を時系列で追ってみましょう。

まず会う前はちょっぴりウキウキしてますよね。

「会うやつがくっそ可愛かったらどうしよう!」
「やっとこのクソ面倒なLINEのやり取りから抜けれる、嬉しいな!」

で、実際に会ってみるとそりゃまあヤベえやつが多いんです。

なんで?って。

なんでそんな詐欺みたいなことするの?

なんで、本当の写真を乗っけないの?

……なんでデブなの?

中洲の写真のほうが良心的やわ!!!

と、まあ目の前の馬鹿をぶん殴りたい気持ちでいっぱいですよね。

それでも

それでもね、僕は

こんなときに帰る術を知りません。

とりあえず居酒屋に入り、一息付きます。

メッセージのときから、「良い人」であれ!みたいな空気ありますよね。

人間は一貫性を保ちたい生き物ですから、その後も良い人であろうとするのです。

それに加えて、「◯◯くん優しいんだね」と度々言われていると、「失望させちゃだめだ!」というヒーローのような気持ちになります。

だから、居酒屋に入ってもお葬式にはしませんでした。

↓↓湧き出た感情たち↓↓

  • あークソっ、この時間もったいねえなあ!
  • なーんで俺はこんな女に……
  • くっそおおお!堂々と喋んなこいつっ!
  • ぶん殴りテェエエエエ!(JOJO風)

認知的不協和

ーー認知的不協和。

認知的不協和(にんちてきふきょうわ、英: cognitive dissonance)とは、人が自身の中で矛盾する認知を同時に抱えた状態、またそのときに覚える不快感を表す社会心理学用語。 - wikipedia

高いところにあるぶどう。

キツネがジャンプしても、そのぶどうには届きませんでした。

キツネは思います。

高いところにあるぶどうは、すっぱいんだ!だから、欲しくない!

自分は「意図的に」この選択をした、と言いたくなる状況ですね。

男はマッチングアプリで女性とやりとりしました。

投下時間を裂きました。

なのに、ブスが来ました。

男は思います。

 

 

 

「ブスじゃない!こいつとヤリに来たんだ!」

「店長!豚足追加で!」

そしてそのまま、男は認知的不協和を解消すべく、果敢に戦いました。

しかしすぐに、大きな後悔が押し寄せます。

自分の品格(ないけど)に傷がついたような。

何か大きなものを失ったような。

「ブスとやった後悔」も大きいですが、「自分の心の声に正直になれなかった後悔」も大きいですね。

しかもこの後悔、今まで何度か経験してきたもので、文章にするのははじめてですがインパクト強いですね。いざしてみると。

今回の反省点

今回の反省点はいくつかあります。

  • ぽっちゃり系を舐めてた
  • 写真を凝視しなかった
  • すぐ帰ればよかった

まず、そもそも「手軽に済ませたい」「ブルーオーシャンを狙いたい」という思いから、「ぽっちゃり系」カテゴリの方々を狙っています。

つまり、自分がやっていることは

牛丼屋へ行って、牛丼を注文したのに、牛丼が出てきてキレる」

という大変失礼なことをしているわけです。

「牛丼」って書いてあるのに、「またまたー、牛丼なんて謙遜でしょ??(笑)」って言いながら箸を持ってワクワクする、という愚行。

教訓

「ぽっちゃり系」カテゴリを責めるなら、それなりに覚悟していけ

そして、写真を凝視していなかった、というのも大きなミスですね。

ほとんどの人はマッチングした後にお相手の写真を眺めると思うのですが、

違う顔の写真が2枚あったらどうしますか?

マッチング後。つまり入店後です。

牛丼屋に入り、食べログの写真を眺めて、2枚の写真が見つかったと。

  • まずそうな牛丼
  • うまそうな牛丼

うまそうな牛丼と思いたいですよね。

片方がSNOWを使った写真だったからって、そっちだと信じたい

これはもう、仕方のない心理なのではないでしょうか?

教訓

写真を凝視しろ

そして最後の反省点として、すぐ帰ればよかった

投資でも、損切りできない人多いですよね。

その場で、ごめんなさいと。

ちょっとイメージと違いました、すみません、と。

謝って、帰れば良かった。

あ、やべえなこいつ

そう思ったら、すぐに帰ればよかった。

そう感じました。

しかしこの今回の教訓、次に活かせるかわかりません。

頑張ろうと思います。

教訓

すぐ帰れば良かった

しかし、全ての根本的な反省点はやはり「自分の心の声に素直に対応できなかった」ということでしょうか。

新・イソップ童話

中学生のころ、先程の「すっぱいぶどう」の話を聞かされました。

「童話には必ず教訓がある」と聞かされました。

でもね、これじゃあ伝わらないと思うんです。

キツネがジャンプして、あー、ぶどうに届かねえ。

これだと、デビルのような失敗をする人が後を断ちません。

そのため、こう変えます。

腐ったぶどう

高いところにあるぶどう。

キツネがジャンプしても、そのぶどうには届きませんでした。

キツネは思います。

「高いところにあるってことは、きっと美味しいはずだ!!」

キツネは帰って記事を書かなければなりませんでしたが、

おいしそうだったので頑張って取ってみました。

よく見ると、虫に食われており、一部カビがはえていました。

キツネは思います。

こ……これこれ!!!高いところにあったから、きっと美味しいはずだ!!

キツネは、少しでもおいしく食べようと努力しました。

「お、おいしい……」

そう言った瞬間、キツネの目から涙がほろり、こぼれ落ちました。

オエエエエ。なんで僕は、こんな腐ったぶどうを食べてしまったんだろう

教訓

自分の心に耳を傾けろ!!!

マッチングアプリのおすすめランキング

マッチングアプリを日々研究する、男女数名で構成された我々のチームが選んだ「おすすめ」マッチングアプリランキングを紹介します。

マッチングアプリの基準はとにかく、

「本当に出会えるか。」
「無駄なお金を使わせないか。」

サクラチェック課金チェックはもちろん、ユーザビリティ成長速度も含め穴が空くほど調査しておりますので、まずは安心してインストールしてください。

1位 Omiai(オミアイ)

株式会社ネットマーケティングが運営する、王道の中の王道マッチングアプリ「Omiai(オミアイ)」

マッチングアプリの先駆けとして早い段階から登場したOmiaiは、常に改善とアップデートを繰り返しており、今ではほぼ完成形と言って良いでしょう。



ヤリモク男子にイエローカードをつける機能が存在するなど、「真面目に婚活・恋活」する人が真剣にマッチングできるよう、様々なところに配慮が行き届いています。

使ったことの無い方はまず、Omiaiを使いましょう。Omiai一択です。

※18歳未満の方はご利用できません

2位 Pairs(ペアーズ)

毎日2,000人が登録しているPairs(ペアーズ)

もはやマッチングアプリの代名詞と言っても過言では無いこのアプリ、やはり王座はこのPairs(ペアーズ)ですね。

これはもう間違いありません

全年齢・全男女ともにオススメのアプリで、他のアプリに少しでも不満を持っているのであれば、是非使ってみてください。

人数・使いやすさ・セキュリティどれをとっても王道です。

「マッチングアプリ」という単語を生み出したPairs(ペアーズ)を、どうぞ楽しんでください。

※18歳未満の方はご利用できません

3位 ゼクシィ縁結び

あのリクルートグループが運営する「ゼクシィ」が本気を出したアプリ。

その人数の多さから、年配でも、口下手でもマッチング→デートできると話題を呼んでいます。

また、カジュアル系マッチングアプリと違い、真面目で誠実な男女が多いのも特徴の1つ。

18の質問からピッタリの相手を選んでくれ、また、コンシェルジュによるデート調整代行もあり。

忙しいあなたが丁寧に恋活・婚活するための必須アプリが「ゼクシィ縁結び」。

4位以降のランキングはこちら

アフィリエイトサイトにご注意ください

アプリを紹介して報酬を得られるアフィリエイトサイトの一部で、ろくにアプリを使わずにランキングをでっち上げているものがあります。

悪質な出会い系サイトや、セキュリティの甘いマッチングアプリに登録しないようご注意ください。

Pairs(ペアーズ)、タップル、ゼクシィ縁結びは、優良企業の運営する最高品質のマッチングアプリで、安心して利用できる確認が充分にとれています

我々のチームはこの他のマッチングアプリも多数利用しております。

アプリの安全性やユーザーの健全性等、確認が取れ次第紹介していきたいと思います。

何か質問・疑問等ございましたら、お問い合わせから相談くださいませ。

 

最後に、悩んでいるあなたに格言を。

 

「使わなければマッチしない」

 

新しい刺激を呼ぶにはちょっとした勇気が必要です。

ほんのちょっと、インストールしてみるだけ

それだけで、新たな出会いがあなたの人生を劇的に変化させます。

私も最初は、おそるおそるアプリを入れてみることから始まりました。

初恋のことを覚えていますか?

返信が来るまでドキドキしたり、会話の内容に悩んだりしましたよね。

デートからの帰り道は、「また遊んでくれるかな?」と不安になることも。

だんだんと大きくなっていく気持ち。

恋をすると、身の回りの色々なことがカラフルに見えて来ますよね。

そんな恋を、もう一度してみませんか?

きっかけは、簡単なことなんです。

指先を少し、動かすだけ

さぁ、勇気を出して飛び込みましょう!

 

-タップル, 悪魔のマッチング日記

Copyright© マッチングデイズ , 2020 All Rights Reserved.