2019年冬向けおすすめアプリ

※類似アプリにご注意ください。上のリンクから行くと確実です。

タップル誕生

マッチを無駄にしない!タップル誕生で確実にメッセージが続く方法

更新日:

「タップルに登録してみたけど会話が続かない…」
「タップルでマッチはするけど、デートの約束までこぎ着けられない」

この記事はそういう人向けに書いています。

会話が盛り上がらないことには、先に進めないよね

さきどり結論

返信率を上げるにはファーストコンタクトが大事

ありきたりな定型文はNG

相手のプロフィールを観察して話題を合わせていくのが重要

疑問文を上手く使って心理戦に勝つ

ちなみに、男性で普通にモテてみたい、という方は、冷やかしや調子に乗ってる女性がいないOmiai(オミアイ)がマジでオススメです。

タップル誕生は返信率が低いのは本当?

タップル誕生は、あのAbemaTVなどで有名なサーバーエージェントグループが運営するマッチングアプリ。

グルメ、音楽やスポーツなど趣味でつながるマッチングアプリというコンセプトのため、自分に合った相手を見つけやすいと言われています。

趣味が同じ人とマッチングできるなら、会話が盛り上がりそうじゃない?

しかしながら2018年には会員数が400万人を突破したタップル誕生は、毎月5500人が登録をしている利用者のとても多いアプリ。

ユーザー数が多いだけあって次から次へとマッチするのですが、その分ひとりひとりとのやり取りが浅くなってしまいがち。

つまり、マッチはするけど会話が続きづらいということか…!!

そう、タップルで勝ち組になれるかどうかは、メッセージのやりとりにかかっているのです。

マッチ数は多いがメッセージが続かないのにはワケがある

タップル誕生では、基本的に女性の利用料が無料です。

そして利用者に最も多いのが20代というだけあって、真剣な婚活ももちろんですが気軽に恋活として利用する女子が多め。

女性のリスクが少ない分、軽い感覚で「とりあえずマッチ」はするものの会話が続きづらいのです。

100マッチしてファーストコンタクトの傾向を探ってみた!

実際にタップル誕生でどんなメッセージが交わされているのか体験してみました!

趣味のカテゴリを選択して気の合う人を絞り込めるタップル誕生。

私は自分の趣味の野外フェスや音楽などの趣味が合う人をターゲットにして、いざスタート!

100マッチなんてそんな簡単にできるのかしら?

タップルは気軽にたくさんマッチするというのは聞いていましたが、結果は予想以上でした…。

はじめてほんの2日程度で、あっという間に100マッチを達成。このメッセージの数です。

傾向として土日の昼間はマッチしづらい、平日の夜が1番メッセージが来やすいという波はあるものの、マッチのハードルは高くない印象です。

相手にいいかもを送るためのカードも、ログインするたびに付与されたりするので課金しなくてもある程度はマッチ可能。

自分にいいかもしてくれている人を見ることもできるので、アプリ自体がマッチにつながりやすい仕組みと言えます。

特に女性側は難なくマッチできるのでしょう。

やっぱりみんな趣味の話題で盛り上がるのかな?

さて、肝心のメッセージですが…100マッチしてみても、実際に難しいのはここから。

たくさんマッチできるのは嬉しいのですが、逆に多過ぎて選別作業に追われるという展開に…!

これは確かに、メッセージが続かないと嘆く人が多いのも納得です。とにかくポンポンと続けてマッチしていくため、ファーストコンタクトで印象を残さないとマッチしてもそのままやりとりナシで終わってしまうこともザラにあります。

私も100人以上マッチして実際にやりとりを続けたのは、悲しいかなほんの数人の

というのも大体ファーストコンタクトで定型文のようなメッセージが送られてくるため、その中で「おっ?」と思うような個性がないと返信する気になれずそのまま放置してしまうことも多いのです…。

タップルには定型文機能があるけど、それを多用してばかりではダメってことか…!

実際にやりとりが続いた方達は、メッセージの内容に定型文にはない温度感」をのせられる、一枚上手な方が多かったのです!

タップル誕生の返信率はテクニック次第で上げられる!

タップルでメッセージのやり取りを続けるには、写真がイケメン・美女であることや学歴、収入などの条件は実はそこまで関係ないように思えます。

イケメンが圧倒的に有利というわけでもないのかな?

というのも、実際写真だけでわかる外見の雰囲気は限りがありますし、学歴や収入の条件が同じくらいの方も数多くいるわけです。

大体同じくらいの条件の方と何人もマッチしたとしたら、あとは会話していて楽しいか、興味をそそられるかどうかがキーになってきますよね。

この「相手の興味をそそる」というテクニックさえあれば、特別イケメンでなくても美女でなくてもデートにつなげられる可能性が断然アップするわけです!

この男性は私よりも大分歳も上で、とりあえずマッチしてみたものの、そんなに合わないかな〜?と思って最初は放置していました。

しかしこの方、実はメッセージのやりとりテクニックが半端なく、感動してついやりとりを続けてしまったんです。

最初のメッセージでまず、私のプロフィールをしっかり見てくれているのがよくわかります。

でも他のことで忙しく返信していなかったのですが、特に無視されたことを気にしている風でもなく、それとなく海外ドラマの話を振ってきます。

この時がちょうど平日の夜8時台。ちょうど私は仕事が終わって家についてスマホを眺めている時間帯なので、海外ドラマの話くらいだったら気軽に返信しちゃおうかな、という気になるのです。

結果、第一印象ですごく好みというわけではなかったけれど、その話しやすさとタイミングの良さからメッセージのやりとりが続くことに。

話しやすくて聞き上手な人って、容姿に関係なくモテるものよね〜

逆にこの方は、写真で見る限りかなりのイケメンで私のタイプ!と思ったのですが、「本当に私のプロフィール見てるのかな…?」と言いたくなるような定型文ばりのメッセージしか送られて来ず…。

みんなに同じように送っているんだろうな〜、と思えてしまうだけでなく、会話が盛り上がらないのでイマイチこちらも興味が持てず自然消滅でした。

メッセージが続かない人はファーストコンタクトを見直して!

ありきたりな定型文はいらない!限られたチャンスでインパクトを残せ

タップルには定型文で返信を楽にしてくれる機能もありますが、やはり100マッチ200マッチもしていく中でコピペの文章ではインパクトを残せません。

ファーストメッセージの返信率が低いと言われるのは、多くの人が最初のメッセージをありきたりなもので済ませてしまいがちなせいもあるでしょう。

その後に続くメッセージのほうが大事…と思うかも知れませんが、最初のメッセージで失敗してしまっては時すでに遅し。その後に返事が返ってくることはないのです。

100マッチ以上してみて実に半数以上の方が

  • メッセージ上で相手の名前を呼ばない
  • 自分の名前を名乗らない
  • 「よろしくお願いします!」の挨拶のみ
  • 質問をしない
  • 相手のプロフィールや趣味に触れない

といった失敗を犯していることに気付きました。

名前が入っていないとどうしてもコピペっぽくみえてしまいますし、挨拶だけで相手のことに一切触れていないと、そんなに興味がないかのような印象を与えてしまいます。

ファーストメッセージは1番大事なステップ!

面倒でも相手の名前や趣味に触れて「あなたに興味がある」アピールを!

勝負に勝つには相手を知ることから!プロフィールを熟読せよ

これは私がある男性に送ったファーストメッセージです。

自己紹介をすっとばしているので多少唐突過ぎかもしれませんが、この方のプロフィールを見ていて自分の好きな野外フェスやアーティストのことが書いてあったので、まずその共通の話題について聞きたかったのです。

どうしてもコピペ風になりがちなやりとりの中で、自分のプロフィールの内容について質問されたり共感のコメントをもらうと「何かしら自分に興味を持ってくれている」と感じられます。

メッセージが返ってこないと悩んでいる方は、まず相手のプロフィールを細かくチェックすることから始めてみてください。

ダイレクトメールや新聞の折り込みチラシなど「不特定多数の人」に送られたメッセージは捨てられてしまいがちですが、自分宛ての手書きの手紙は開かずにいられないのが人の心理。

あなたにだけ特別に送っていますよ、と思わせるくらいの気持ちで挑みましょう。

ポイント

話すことがわからなければ、まずは相手のプロフィールを熟読して話題作りを!

「?」をうまく使って相手の心理を動かす

これは返信をもらうための基本ですが、必ず相手に質問をすること。

例えばこれが恋人同士や家族など深い付き合いであれば、「用がなくても連絡を取り続ける」ということが成立します。

しかしマッチングアプリの向こう側にいる相手は赤の他人。

知り合ってしばらくはお互いのことを知る努力を続けなければ、簡単に薄れていってしまう関係なのです。

ポイント

相手の重荷にならない程度の軽い質問で会話のラリーを続けよう!

これではスルーされても仕方ない!やってしまいがちなメッセージNG集

固すぎる文面はタップルには不向き

タップルではもちろん結婚を視野にいれて真剣な相手探しをしている人も多くいます。

しかし本格的な婚活アプリではないため、第一印象から重すぎる印象を相手に与えてしまうのは考えもの。

特にスルーされてしまいがちな最初のメッセージからかしこまった長文を送るよりは、気軽な趣味の話題などから進めていったほうがいいでしょう。

これは就職面接の申込か?!」というほど文面が固い方も中にはいますが、ある程度フランクなほうが守備範囲は広がるでしょう。

返信を早く誠実にするのは高ポイントですが、あまり長文でなく気軽に返せるような内容で!

相手のニーズをよく知るまでは、結婚の話題は待ったほうがいいかもね

会話の主導権を相手任せにしてない?

マッチングアプリでありがちなことかも知れませんが…。

丁寧で感じは悪くないのですが、会話の糸口を自分から探しに行く気がないメッセージというのが存在します。

ついやってしまいがちですが、前述のとおり相手のプロフィールを熟読してでも話題を作っていかねば負けてしまうタップルという戦場。

生き残るためには、話題を探して会話をリードしていくくらいの気持ちが必要なのです。

たかがメッセージと思いきや、深い…!!数より質が大事ということね。

それ皆に言ってない…?褒められすぎても女性は引いてしまう

男性→女性にありがちだと思いますが、容姿や雰囲気を褒めるというのもファーストメッセージでは意外と響かない例です。

褒められるのはもちろん嬉しいことですが、相手のことをよく知ったうえでなく単純に写真の雰囲気で判断してのことなので、どうしても軽くなってしまいがち。

そして多くの方が同じように「写真キレイですね」「美人さんですね」といった社交辞令的な褒め言葉を使ってしまいがちなので、これまた定型文ぽく見えてしまい印象に残りづらいのです。

どうせ褒めるなら、何度かメッセージを交わしてからの「話しやすくて素敵だと思うな」とか「趣味が家庭的でいいですね」といった個人的な褒め言葉のほうがグッとくると思います。

容姿の褒め言葉は意外と印象に残らない。

まずは相手の内面を探るようなメッセージを!

マッチングアプリは心理戦。メッセージを操る勝者になって!

マッチングアプリの中でも比較的フランクなノリで利用する女性が多いタップル誕生。それゆえにメッセージのやりとりが続かないことも多いですが、

ポイント

  • 軽い雰囲気で返しやすい短文を心がける
  • 最初のメッセージで相手の名前、自分の名前を入れる
  • 相手のプロフィールを読んで答えやすい質問をする
  • 会話がストップしないよう気軽な質問を続ける
  • メッセージが返って来なくても重い雰囲気は出さず再トライする

以上のようなメッセージの書き方に気をつけていれば返信率も上がるはずです。

返信がなくても思い詰めないのも大事だね。一度スルーされても気軽に再トライしていれば、タイミングで返ってくることもあるよ。

マッチ自体はとても成立しやすいので、メッセージの返信率さえ上がれば出会える確立の高いタップル誕生。

メッセージ勝者になって素敵な出会いを手に入れましょう!

最後まで読んでくれてありがとう!

マッチングアプリのおすすめランキング

マッチングアプリを日々研究する、男女数名で構成された我々のチームが選んだ「おすすめ」マッチングアプリランキングを紹介します。

マッチングアプリの基準はとにかく、

「本当に出会えるか。」
「無駄なお金を使わせないか。」

サクラチェック課金チェックはもちろん、ユーザビリティ成長速度も含め穴が空くほど調査しておりますので、まずは安心してインストールしてください。

1位 Omiai(オミアイ)

株式会社ネットマーケティングが運営する、王道の中の王道マッチングアプリ「Omiai(オミアイ)」

マッチングアプリの先駆けとして早い段階から登場したOmiaiは、常に改善とアップデートを繰り返しており、今ではほぼ完成形と言って良いでしょう。

ヤリモク男子にイエローカードをつける機能が存在するなど、「真面目に婚活・恋活」する人が真剣にマッチングできるよう、様々なところに配慮が行き届いています。

使ったことの無い方はまず、Omiaiを使いましょう。Omiai一択です。

※18歳未満の方はご利用できません

2位 タップル誕生

超大手IT企業の「サイバーエージェント」子会社の運営するタップル誕生。

2017年のランキングでは1位を獲得したこのアプリ。

どちらかというと若い方(20代〜30代)にオススメなアプリです。

サクサクマッチングできるので、初心者にもオススメ!

Pairs(ペアーズ)にもう少しシゲキが欲しくなったときに使いたいアプリです。

※18歳未満の方はご利用できません

位 Pairs(ペアーズ)

毎日2,000人が登録しているPairs(ペアーズ)

もはやマッチングアプリの代名詞と言っても過言では無いこのアプリ、やはり王座はこのPairs(ペアーズ)ですね。

これはもう間違いありません

全年齢・全男女ともにオススメのアプリで、他のアプリに少しでも不満を持っているのであれば、是非使ってみてください。

人数・使いやすさ・セキュリティどれをとっても王道です。

「マッチングアプリ」という単語を生み出したPairs(ペアーズ)を、どうぞ楽しんでください。

※18歳未満の方はご利用できません

4位 ゼクシィ縁結び

あのリクルートグループが運営する「ゼクシィ」が本気を出したアプリ。

その人数の多さから、年配でも、口下手でもマッチング→デートできると話題を呼んでいます。

また、カジュアル系マッチングアプリと違い、真面目で誠実な男女が多いのも特徴の1つ。

18の質問からピッタリの相手を選んでくれ、また、コンシェルジュによるデート調整代行もあり。

忙しいあなたが丁寧に恋活・婚活するための必須アプリが「ゼクシィ縁結び」。

4位以降のランキングはこちら

アフィリエイトサイトにご注意ください

アプリを紹介して報酬を得られるアフィリエイトサイトの一部で、ろくにアプリを使わずにランキングをでっち上げているものがあります。

悪質な出会い系サイトや、セキュリティの甘いマッチングアプリに登録しないようご注意ください。

Pairs(ペアーズ)、タップル誕生、ゼクシィ縁結びは、優良企業の運営する最高品質のマッチングアプリで、安心して利用できる確認が充分にとれています

我々のチームはこの他のマッチングアプリも多数利用しております。

アプリの安全性やユーザーの健全性等、確認が取れ次第紹介していきたいと思います。

何か質問・疑問等ございましたら、お問い合わせから相談くださいませ。

 

最後に、悩んでいるあなたに格言を。

 

「使わなければマッチしない」

 

新しい刺激を呼ぶにはちょっとした勇気が必要です。

ほんのちょっと、インストールしてみるだけ

それだけで、新たな出会いがあなたの人生を劇的に変化させます。

私も最初は、おそるおそるアプリを入れてみることから始まりました。

初恋のことを覚えていますか?

返信が来るまでドキドキしたり、会話の内容に悩んだりしましたよね。

デートからの帰り道は、「また遊んでくれるかな?」と不安になることも。

だんだんと大きくなっていく気持ち。

恋をすると、身の回りの色々なことがカラフルに見えて来ますよね。

そんな恋を、もう一度してみませんか?

きっかけは、簡単なことなんです。

指先を少し、動かすだけ

さぁ、勇気を出して飛び込みましょう!

 

-タップル誕生

Copyright© マッチングデイズ , 2019 All Rights Reserved.