2019年冬向けおすすめアプリ

※類似アプリにご注意ください。上のリンクから行くと確実です。

マッチングアプリ

【徹底解説】婚活パーティと婚活アプリの違いを紹介します!

更新日:

「婚活パーティと婚活アプリの違いは何?」
「それぞれ内容を知りたい!」
この記事はそういう人向けに書いています。

婚活パーティと婚活アプリを比較してみたわ!料金面、年齢層で比較してるところは必見よ!婚活をしたい人も目が離せないわね!

さきどり結論

婚活アプリの方が出会える

婚活パーティは地雷が多く企画次第

婚活パーティは恋活向け

ちなみに、男性で普通にモテてみたい、という方は、冷やかしや調子に乗ってる女性がいないOmiai(オミアイ)がマジでオススメです。

婚活パーティとは?

・パーティーパーティー

・エクシオ

・街コンジャパン

婚活パーティを運営しているサイトの代表例です。
中でもパーティーパーティーは、有名です。

パーィに参加する手順は非常に簡単。

・自分の条件に該当しているパーティを選ぶ

・予約画面に進み個人情報を入力

・決済方法を選択する

パーティによって、条件が異なります。
職種等も限られるので、応募する際は内容を把握しましょう。

予約画面では、参加する際に必要な情報を入力。
正しく入力しないと、参加できない場合があるので注意が必要。

個人情報を入力した後は、決済方法を選んで完了です。
決済方法は、カード払いかコンビニ払いになります。

いずれも事前決済が必要で、当日払いは無効。

誰でも簡単に参加できそうね!

内容は、パーティによって様々。
テーマに沿った内容で開催されていきます

・受付をして参加をする

・乾杯・トークタイム

・グループトーク

・解散

テーマ:お酒を飲みながらフランクに出会える

一種のパーティの流れです。
受付を済ませてパーティが開催します。

このパーティでは、2の手順で1対1のマッチングが可能。
その後に席替えをして、グループトークという流れ。

テーマ:バツイチ以上限定のディナーパーテ

先ほどのパーティとは違い、1対1のマッチングが無いパーティもあります。
フリータイムで各々が楽しむという流れです。

マッチングの手順がないと誰とも話せない可能性もあるかもね。

婚活パーティの年齢は、パーティ内容によって様々。

パーティーパーティの年齢層は、20代~30代がメイン。

若い人向けの婚活パーティだということがわかります。

その他、エクシオも同様に20代~30代がメイン。

婚者向けのパーティや、40代向け限定のニッチなパーティを開催していることもあります。

幅広い年齢層が参加できるってことね!

しかし、そういうパーティは頻繁に開催されません。
利用者の需要に合わせてパーティが開催されていることがわかります。

婚活アプリとは?

ゼクシィ縁結び:https://zexy-enmusubi.net/

ユーブライド:https://youbride.jp/

マリッシュ:https://marrish.com/

婚活アプリの中でも特に婚活に力を入れているアプリです。
マリッシュは再婚者も対象にしているので、より力を入れています。

・アプリをインストールする

・アカウント連携、アドレス登録をする

・月額登録をする

登録手順は簡単で、数分で完了します。

上記のアプリはマリッシュを除いて、男女ともに月額料金が発生。
月々3000円程度から利用可能。

ゼクシィ縁結びの料金で、登録までは無料です。
メッセージ以外のコンテンツも基本は無料で利用可能。

メッセージするには月額登録が必要なのね!

コンテンツ内容はアプリによって異なりますが、基本機能はどれも同様。

ゼクシィ縁結びを例に挙げると

・条件検索

・価値観マッチ

・いいね機能

・お見合い機能

これらの機能が存在します。

いずれも無料で利用できる機能で、やり取りにのみ料金が発生。

他のアプリと異なる点は「価値観マッチ」というコンテンツです。
プロフィール作成の際に、好みを入力し価値観を設定。
同じ価値観の異性を紹介してくれるコンテンツ。

マッチングするときに役に立ちそうなコンテンツね!

その他目立つ機能として、ユーブライドの「一年以内に結婚をしたい人特集」は婚活を意識している人には最適。

プロフィールの「結婚を考えている?」という項目に、「1年以内」と回答している人のみを抜粋した特集。

前向きに結婚を考えている人のみを表示されます。

婚活に特化したアプリならではのコンテンツね!

ユーブライド:https://youbride.jp/

ユーブライドの年齢層です。
30代~40代がメインで登録していることがわかります。

婚活パーティでは、若年層が多いのに対しアプリでは熟年層が多め。

全体の7割が熟年層が占めているので、結婚意識が高い人が集まっている印象です。

婚活パーティと婚活アプリの違い

婚活パーティと婚活アプリの概要を説明しました。
それぞれ、明確に違いが分かったと思います。

明確な違い

  • 婚活アプリは手軽にマッチング可能
  • 若年層と熟年層の登録者の違い
  • 結婚意識に大きな異なり

大きく分けて3の違いがあります。

婚活アプリでは、お互いいいねをすればマッチング可能。
しかし、婚活パーティでは運営の段取りによってマッチング方法が異なります。

1対1形式もあればグループ形式もあるので、マッチングできない可能性もあります。

次に、年齢層の違い。

年齢層にそこまで異なりはありませんが、メインの年齢層が異なります。

婚活パーティは、20代~30代と若い人がメインです。
40代を対象にしたパーティもありますが、ニッチです。

しかし、婚活アプリは30代~40代の熟年層がメイン。
真剣に結婚を考えていることがわかります。

 

最後に結婚意識の違いが明確です。

パーティ内容にもよりますが、婚活を意識したパーティもあります。
しかし、拝見した感じ「とりあえず知り合いたい」という人が多い印象。

婚活パーティには、恋活を意識している人が多いと思います。
年齢層が20代~30代というのも、理由の一つでしょう。

一方、婚活アプリに関しては結婚意識が高い人が多い印象。
婚活に特化したアプリには「結婚観」という項目がプロフィールにあります。

結婚意識を説明するコンテンツで、ユーブライドにあります。
その他、婚活アプリにも同様のコンテンツが存在。

結婚意識だけではなく、結婚後の観念まで入力する項目があるので結婚観念が一目でわかります。

結婚を考えている人は婚活アプリ、出会いたい人は婚活パーティかしら?

マリッシュ:https://marrish.com/

婚活パーティのメリット・デメリット

婚活パーティのメリット

  • 条件に合った異性と知り合える
  • 男女比が変わらない
  • 出会いの種類が豊富

婚活パーティでは、自分の探している条件に合わせたパーティに参加することが可能。

パーティパーティの一例ですが、趣味だけではなく身なり等も指定可能。
18項目の検索条件から、自分の好きなパーティを選べます。

同様にパーティのタイプも選ぶことが可能で、小型から大型まで選択可能。
婚活を意識しているなら、少人数のパーティを選ぶことをオススメします。

次に男女比が変わらないという点があります。
参加人数が決まっており、1:1になるパーティがほとんどです。

当日の参加者によって異なりますが、人数調整ができるような仕組みになっています。

20:20の大型のパーティもあれば、8:8といった小型のパーティも存在。

参加すれば色々なな人と知り合えそうなパーティね!

婚活アプリは、男性比率が多く7割が男性のアプリもあります。

婚活アプリとしても使用できるPairsですが、男女比率は7:3。
7割が男性なので、ライバルが多いです。

しかし、婚活パーティは比率が変わらないのでライバルがいるとは言え、マッチングの確率は格段に上がります。

最後に、出会いの種類が豊富という点です。

パーティ内容によって出会いの種類が異なり、幅広いジャンルの出会いが可能。

テーマ:高身長、オタク趣味限定パーティ

年齢だけではなく、身長や趣味に特化したパーティも存在します。
趣味友達を作れるだけではなく、恋人も作れる環境。

その他にも、結婚を考えている人限定のパーティ等熟年層に対応しそうなパーティもあります。

恋活にも婚活にも使えるという点がいいわね!

婚活パーティのデメリット

  • 見た目が重要になる
  • 人見知りには向かない
  • 企画によって参加者の質が決まる

婚活パーティで上げられるデメリットです。

婚活パーティは、パーティ毎に時間が限られています。
短いもので、1時間弱しか開催しないパーティも存在。

そのため、見た目が重視されることが多い傾向にあります。
1対1形式の場合でも、席替えをするのでゆっくり一人の人と話す時間はありません。

気づいたらイケメン、美女の周りに人が集まってるわけね。

第一印象で好印象を持ってもらうことが重要ですが、最終的な判断は顔になります。

次に、人見知りに向かないという点。

参加者が少数の場合でも、完全に1:1になるのは企画次第。
大半がグループ形式での開催になります。

相手と知り合うためには自分から積極的に話しかける必要があります。
相手からの話を待つ方法もありますが、グループ形式では非効率。

そのため、人見知りの人にはあまり向きません。
それに、相手は初対面なので余計に話しかけづらさがあるでしょう。

運営がマッチングイベント開催しても人見知りには辛いわ。

最後に、企画によって参加者の質が決まるという点。

運営は様々なパーティの概要を考えています。
「高年収、高身長、婚活限定」等いかにも参加を促すような企画です。

しかし、企画によって参加者の質は格段に変わります。
当然、高年収限定のパーティならハイスペ男子が集まります。

一方、年収等を気にしない身なりだけのパーティなら年収にばらつきはあります。
顔のスペックにもばらつきがあり、結局は企画次第。

参加するときは、参加すべきか考え参加したほうがよさそうね。

参加者の質は参加するまでわかりません。
企画によって質が変わるなら、複数のパーティに参加するのもよさそうです。

婚活アプリのメリット・デメリット

婚活アプリのメリット

  • 簡単にマッチングできる
  • 自由に相手を見つけられる
  • 結婚に真剣な人が多い

婚活アプリは、誰でも簡単にマッチングが可能。

条件に合った異性を探して、いいねを押してお互い合致すればマッチング。
マッチング後のやり取りは、1対1なので人見知りでも問題ありません。

次に、自由に相手を見つけられるという点です。

婚活パーティでは、参加するまでは相手の存在がわかりません。
しかし、婚活アプリでは条件検索で異性を見つけることが可能。

「居住地、年齢、身長」等様々な条件から検索可能。
各々検索出来て、好みの異性を検索できるのは婚活アプリの最大の利点です。

いいねも複数の人に送ることが可能で、マッチングの幅も広がります。

使い方が自由だから、色々な人と知り合えそうね!

最後に、結婚に真剣な人が多いという点です。

年齢層が30代~40代がメインなので、結婚を最も考える年です。
また、マリッシュは再婚を後押しする結婚に前向きなアプリです。

アプリに登録している人の共通認識は「婚活」。
登録している時点で、結婚を考えています。

マッチングの気軽さと、婚活に真剣なのはいいことね!

マリッシュ:https://marrish.com/

婚活アプリのデメリット

  • 三高に人気が集中する
  • 婚活の温度差が千差万別
  • 実物とプロフィールとの違い

三高とは「高収入、高身長、高学歴」の人を指します。

婚活アプリでは、こういった人に人気が集中する傾向にあります。

ゼクシィ縁結びでは、検索欄に下記の項目が存在。

・収入証明提出済み

・卒業証明提出済み

プレミアム限定の検索機能ですが、それほど需要があることがわかります。

結婚を意識している人が多いということは、収入面は重要視されます。
しかし、それだけが全てではなく重視されるのは仕方ない部分です。

三高ではなくても、マッチングします。

次に、結婚観の温度差についてです。

婚活アプリは、結婚に対する意識が高い人が多いです。
しかし、人によっては結婚の温度差が低い人もいます。

これは、月額料金が関係しているといっても良いでしょう。

月々3000円程度から始めることができる婚活アプリ。
婚活パーティや結婚相談所等と比較すると、格安です。

その格安料金は時にメリットになりますが、アプリ利用者の質を下げるデメリットにもなります。

共通認識は婚活ですが、恋活のために使っている人もいます。
そういう人と出会わないように、事前に結婚に対する意識を調査する必要があるでしょう。

最後にプロフィールと実物との違いです。

これは、アプリに限らず婚活パーティでもあり得る話。

婚活アプリでは、事前に相手の写真を見た状態で会う場合がほとんど。
そのため、相手の身なりなどもある程度想像可能。

しかし、自分の理想像とはかけ離れた人が現れる可能性もあります。

最も自分がいいと思う写真を設定しているわけなので、実物は「2割、3割減」はするでしょう。

私も何人かと会ったけど、結構プロフィールの人と違ったわね。

特に、加工写真を設定している人は要注意。
異性を見極めるのは、男女ともに必要なことです。

婚活パーティと婚活アプリの料金比較

婚活パーティの料金は様々ですが、上位50個のパーティで統計を取ってみました。

※男性の料金のみ表示

平均で一回のパーティ当たり5476円かかることがわかりました。
グラフでもわかる通り、圧倒的に5000円~が多いことがわかります。

「7000円、8000円」と高額なパーティもありましたが、ハイスペ限定のパーティでした。

その他、特殊なパーティは料金が高く6000円超えがほとんど。
ニッチなパーティほど、参加費が高いことが分かります。

アプリ名料金
ユーブライド
4300円~
マリッシュ
2980円~
ゼクシィ縁結び
4298円~

婚活アプリの料金表になります。
3000円~4000円の間で利用可能。

マリッシュ以外は、男女月々料金を支払えば婚活ができます。

婚活パーティは一回当たり平均で5400円弱かかってしまいますが、婚活アプリは月額制です。
また、長期登録をすれば料金が安くなるのも婚活アプリです。

料金面でお得に利用したい人は、断然婚活アプリを利用しましょう。

出会いを求めるなら婚活アプリ!

出会いを求めている人は、婚活アプリを利用したほうが良いです。

婚活パーティでも出会いは見つかりますが、参加しただけでは出会いに繋がらない可能性も。

しかし、婚活アプリの場合マッチングをして仲良くなれば確実に会うことが可能。

料金面での比較も、一度に5400円払うなら婚活アプリに月額登録したほうが出会いの幅は広がります。

また、大型パーティになるとライバルが多くなり出会いに発展しないケースも。
参加して必ず出会いが見つかるわけではありません。

婚活アプリは、個人で利用するのでその点ライバルは少なめ。
自分の好みの女性を見つけて、アプローチをするだけで完了します。

婚活アプリは、婚活パーティと比較して恋愛に真剣な人が多い印象。
そのため、結婚意識が高い人は断然婚活アプリです。

婚活アプリの方が出会いに最適

婚活アプリと婚活パーティを比較しましたが、出会いの幅が広がるのは婚活アプリです。

婚活パーティは、運営の企画次第という部分もあり若干ギャンブル性があります。
しかし、婚活アプリは条件検索をして異性を見つけて出会うのは自分次第。

使いやすさの面でも婚活アプリの方が、使いやすいと思います。

デバイスがあればどこでも開けて、時間に追われることもないので利用しやすいと言えます。

な婚活を考えている人は、婚活アプリに登録しましょう。

マッチングアプリのおすすめランキング

マッチングアプリを日々研究する、男女数名で構成された我々のチームが選んだ「おすすめ」マッチングアプリランキングを紹介します。

マッチングアプリの基準はとにかく、

「本当に出会えるか。」
「無駄なお金を使わせないか。」

サクラチェック課金チェックはもちろん、ユーザビリティ成長速度も含め穴が空くほど調査しておりますので、まずは安心してインストールしてください。

1位 Omiai(オミアイ)

株式会社ネットマーケティングが運営する、王道の中の王道マッチングアプリ「Omiai(オミアイ)」

マッチングアプリの先駆けとして早い段階から登場したOmiaiは、常に改善とアップデートを繰り返しており、今ではほぼ完成形と言って良いでしょう。

ヤリモク男子にイエローカードをつける機能が存在するなど、「真面目に婚活・恋活」する人が真剣にマッチングできるよう、様々なところに配慮が行き届いています。

使ったことの無い方はまず、Omiaiを使いましょう。Omiai一択です。

※18歳未満の方はご利用できません

2位 タップル誕生

超大手IT企業の「サイバーエージェント」子会社の運営するタップル誕生。

2017年のランキングでは1位を獲得したこのアプリ。

どちらかというと若い方(20代〜30代)にオススメなアプリです。

サクサクマッチングできるので、初心者にもオススメ!

Pairs(ペアーズ)にもう少しシゲキが欲しくなったときに使いたいアプリです。

※18歳未満の方はご利用できません

位 Pairs(ペアーズ)

毎日2,000人が登録しているPairs(ペアーズ)

もはやマッチングアプリの代名詞と言っても過言では無いこのアプリ、やはり王座はこのPairs(ペアーズ)ですね。

これはもう間違いありません

全年齢・全男女ともにオススメのアプリで、他のアプリに少しでも不満を持っているのであれば、是非使ってみてください。

人数・使いやすさ・セキュリティどれをとっても王道です。

「マッチングアプリ」という単語を生み出したPairs(ペアーズ)を、どうぞ楽しんでください。

※18歳未満の方はご利用できません

4位 ゼクシィ縁結び

あのリクルートグループが運営する「ゼクシィ」が本気を出したアプリ。

その人数の多さから、年配でも、口下手でもマッチング→デートできると話題を呼んでいます。

また、カジュアル系マッチングアプリと違い、真面目で誠実な男女が多いのも特徴の1つ。

18の質問からピッタリの相手を選んでくれ、また、コンシェルジュによるデート調整代行もあり。

忙しいあなたが丁寧に恋活・婚活するための必須アプリが「ゼクシィ縁結び」。

4位以降のランキングはこちら

アフィリエイトサイトにご注意ください

アプリを紹介して報酬を得られるアフィリエイトサイトの一部で、ろくにアプリを使わずにランキングをでっち上げているものがあります。

悪質な出会い系サイトや、セキュリティの甘いマッチングアプリに登録しないようご注意ください。

Pairs(ペアーズ)、タップル誕生、ゼクシィ縁結びは、優良企業の運営する最高品質のマッチングアプリで、安心して利用できる確認が充分にとれています

我々のチームはこの他のマッチングアプリも多数利用しております。

アプリの安全性やユーザーの健全性等、確認が取れ次第紹介していきたいと思います。

何か質問・疑問等ございましたら、お問い合わせから相談くださいませ。

 

最後に、悩んでいるあなたに格言を。

 

「使わなければマッチしない」

 

新しい刺激を呼ぶにはちょっとした勇気が必要です。

ほんのちょっと、インストールしてみるだけ

それだけで、新たな出会いがあなたの人生を劇的に変化させます。

私も最初は、おそるおそるアプリを入れてみることから始まりました。

初恋のことを覚えていますか?

返信が来るまでドキドキしたり、会話の内容に悩んだりしましたよね。

デートからの帰り道は、「また遊んでくれるかな?」と不安になることも。

だんだんと大きくなっていく気持ち。

恋をすると、身の回りの色々なことがカラフルに見えて来ますよね。

そんな恋を、もう一度してみませんか?

きっかけは、簡単なことなんです。

指先を少し、動かすだけ

さぁ、勇気を出して飛び込みましょう!

 

-マッチングアプリ

Copyright© マッチングデイズ , 2019 All Rights Reserved.