2021年夏・激推しアプリ

類似アプリにご注意ください。上のリンクから行くと確実です。

マッチングアプリ

飲み友探しにオススメのマッチングアプリ厳選4つ&具体的な探す方法を徹底解説

「恋人いらないけど、飲み友は欲しい!」
「飲み友ってどうやって探せばいいの?!」

この記事は、そんな方へ向けて書いています。

その微妙な欲求である「飲み友」を探す具体的な方法を教えるぜ!

ちなみに、男性で普通にモテてみたい、という方は、冷やかしや調子に乗ってる女性がいないOmiai(オミアイ)がマジでオススメです。

さきどり結論

  • 飲み友探しに限定したアプリは人が少ないため、マッチングアプリで飲み友を探したほうが効率的
  • その具体的な方法、検索ワードも詳細に紹介
  • 事前に相手の温度感を調査しておく

「飲み友」の定義とは

ああ・・・飲み友が欲しくてたまらない
いわゆる「飲み友」って何を指しているんだ?
えっと、とりあえず恋活・婚活みたいに構えなくて良くて・・・
ふむふむ
でも彼氏候補の一人にはなりそうで・・・
難しいな・・・
でも二人っきりにこだわらなくて良くて・・・飲んだりできるし
できれば奢ってくれるような関係!笑

めっちゃ都合良いな!笑

飲み友とは非常に曖昧なものですよね。

時に愚痴を聞いてくれて、時にちょっとした恋愛ごっこもできそうで、それでいて適当な雑談もできるような、気軽に誘える間柄。

もしかして恋人作るよりも難しいんじゃないか?と思ったあなた、正解です。

「飲み友」って名前は気軽だけど、男女の友情レベルで難しい話なのよ!

そこで今回は、定期的にアプリで飲み友を見つけている筆者が、マッチングアプリを利用した飲み友探しの具体的な方法を解説します。

「飲み友探しアプリ」「合コンサービス」も存在しますが、正直人数が少ない・使いづらいといった欠点があります。

そのため、マッチングアプリで飲み友を探す方法が一番の近道です。断言できます!

飲み友探しの注意点

ここで、飲み友探し初心者のあなたのためにいくつか注意点を述べます。

まず、「出会い系アプリ」「マッチングアプリ」は別物ということ。詳しくは省きますが、マッチングアプリは運営がしっかりしており、年齢確認・本人の実在確認などもあり安全に利用できます。

反対に出会い系サイト・アプリのユーザーの中には危険な人もいるので注意しましょう。

とりあえずここで紹介するアプリを使っておけば間違いないぜ!

また、マッチングアプリは基本的に「恋活・婚活」目的で使うもの。
もちろん飲み友探しの人も大勢いますが、そういった目的で利用している男性・女性がいることは知っておいてください。

飲み友探しは、こんな人に向いています。

  • 気軽に飲みにいける友達が欲しい
  • 仕事終わりにサクッと飲める相手が欲しい
  • 単純に自分のコミュニティの外の友達が欲しい
  • 何でも相談できる友達が欲しい

飲み友探しおすすめマッチングアプリ

先程述べたように、飲み友との出会いに限定したアプリよりも、マッチングアプリを使ったほうが効率的です。

ついでに恋活もできるしね☆

さらに言えば「人数の多い」マッチングアプリで飲み友を探すことが一番効率的。

そこで今回は、アプリ自体のユーザー数の多さ、飲みコミュニティの個数、人数、アプリの利用しやすさ等を比較し、オススメ度順にランキングしてみました。

さらに、アプリごとに「飲み友を探す具体的な方法」も紹介しちゃいます!

念の為、マッチングアプリ初心者のために基本的な項目を列挙しておきます。

  • マッチングアプリは基本、男性有料・女性無料
  • メッセージや「いいね」の回数は関係なく、月額が基本
  • マッチングアプリは必ず身分証確認が必要
  • どちらかが「いいね!」を送り、相手が同じく「いいね!」した場合にメッセージのやり取りができる
  • 最近マッチングアプリがすごい勢いで市民権を得ている

人数がめちゃくちゃ多いPairs(ペアーズ)

まずはマッチングアプリの王道、Pairs(ペアーズ)ですね。

なんと言ってもその会員数の多さ。恋活・婚活だけでなく、飲み友探しとして利用している人もたくさんいます。

それでは、Pairs(ペアーズ)で飲み友を探す具体的な方法を紹介します。

アプリを開くと、「コミュニティ」というタブがあるのでこちらをタップ。

コミュニティとは、mixiにおけるコミュニティ、インスタにおけるハッシュタグ、大学におけるサークルのようなもので、自分の好きなことや価値観を表す指標としての役割です。

例えがわかりにくい!

こちらで、「飲み友」と検索してみましょう。

出ました!「飲み友」関係のコミュニティが表示されます。

「飲み友達が欲しい」コミュニティは4万人近く。この人数が「ああー!飲み友達が欲しいなあ!」と考えている、ということですね。

男女別の内訳も見ることができます。

こういったコミュニティに参加しておくことで、同じような人からのいいね!やメッセージが来やすくなります。

自分から、飲み関係のコミュニティの人にメッセージを送るのもアリですね。

もちろん、直接的な「飲み友達」だけではありません。

こちらは「日本酒」で検索した場合のコミュニティ。

日本酒が大好きな人がたくさんいます!

「日本酒が好き!」と「日本酒が好き!!」の違いは何なのか・・・。

こちらは「ワイン」で検索した場合。

ワイン好きが2万人も待ち構えています!

王道の「ビール」は6万人近くいますね。

もちろん上記は一例に過ぎません。ハイボールでもカシオレでも、好きなお酒で検索してみましょう。

また、Pairsのプロフィールには「お酒」という項目があり、以下の4つから選べます。

  • こだわらない
  • 飲まない
  • 飲む
  • ときどき飲む

あんまり意味がないのでは、と思いましたか?

しかし、「こだわらない」「ときどき飲む」といった選択肢がある中で、わざわざ「飲む」に設定している人は結構な酒豪です。

プロフィールでお酒を「飲む」に設定している人に絞って検索が可能なので、是非使ってみましょう。

また、これはプレミアオプション限定ですが、プロフィールの内容をフリーワード検索することができます。

例えば「飲み友」と検索することで、プロフィールに「飲み友」というワードが含まれる人に限定して表示することができます。

基本的にはコミュニティ検索のみで充分ですが、さらにこだわって検索したい方は「飲み友」「居酒屋」「友達」といったキーワードで検索してみましょう。

ちなみに筆者はこの方法で、居酒屋でハイボールをがぶ飲みするキャリアウーマンと飲み友になりました。

ペアーズ:https://www.pairs.lv/

※類似詐欺アプリにご注意ください。こちらのリンクからいくと確実です。

カジュアル飲みならwith(ウィズ)

カジュアル飲みならwith(ウィズ)をオススメします。

with(ウィズ)にも、Pairsのコミュニティ機能と似たものが存在します。

その名も「好みカード」。呼び方は違いますが、コミュニティと全く同じと考えてOKです。

右から二番目の「好みカード」タブをタップすると、人気や新着の好みカードが表示されます。

もちろん検索も可能なので・・・

同じように検索もできます。

「飲み」と検索してみました。

検索が「飲み」「ビール」「酒」って・・・やってることがアル中だな・・・

そもそもwithに関しては「好みカード」のカテゴリーが設定されており、そのカテゴリーの一つに「お酒」が存在します。

これは嬉しい機能ね!

居酒屋デート、いいですね。メンバー数もめちゃくちゃ多い58万人。

ハイボール大好きっ子。

「大好きっ子」なのに男性のほうが多いですね。笑

ビール好き男子・女子もたくさんいます。

このように「好みカード」をうまく利用することで、飲み友を効率良く探すことができます。

また、Pairsと同じようにお酒に関する項目も設定されています。

もちろん「飲む」に項目を絞って検索しましょうね!

中には「自分はあまり飲めないがお酒を飲む場は好き!」みたいな人も多いので、そこまでこだわらなくても良いぞ!

もちろん、フリーワード検索もOK。

アプリ名は気にしないで!Omiai

続いてOmiai。

Omiaiは「コミュニティ」という機能は存在しません。

しかし、「キーワード」という機能が存在します。

こちらはプロフィールを設定するときに、自分に近いキーワードをいくつか設定できる機能です。

音楽、写真、バイク、など、あらゆる趣味や価値観がキーワードとして設定できます。

ここで「飲み」「お酒」といったキーワードで検索しましょう。

気軽に飲みに行けるタップル

最後に紹介するのがタップル。

タップルは特にお酒好きが集まりやすい!という特徴はありません。

しかし、「おでかけ」機能がとても優秀なのでピックアップさせていただきました。

女性側がこのように「おでかけ」を募集することができます。

表示されるのは24時間までで、「今から飲みませんか」レベルの気軽な誘いができるのが魅力です。

こちらは「のんべえ同士でおしゃべりしよう!」というデートプランを希望していますね。素晴らしい!

他にも「ビデオチャットしながら飲もう!」といったデートなど。

「おしゃべり」という言葉がなんとも気軽、カジュアルで良いですね。

24時間しか表示されないため、即時性が高いのもポイント。

タップルを今入れていない人でも、タップルを使うことにより今日の夜には飲みに出かけているかも?!

是非こちらの機能、使ってみてください。

タップル:https://tapple.me/

飲み友探しをより楽しむポイント

それでは最後に、飲み友探しをより楽しむポイントを紹介します。

  • 飲みなのかデートなのかをはっきりさせない!
  • お店は事前に必ず電話すべし!
  • 相手の温度感を知っておくべし!

まず二人で飲むときは、飲み会なのか、デートなのかをはっきりさせないこと。

それにより、飲みなのかなあ?デートなのかなあ?といった曖昧な感じを楽しむことができます!

また、コロナ期間中ということで空いている店は事前にリサーチすること。ネットの情報が正しくない場合が高いので、電話で直接確認・できれば予約までしておくことが理想です。

最後に、相手の温度感を知っておくこと。相手がガチガチに婚活したい人だと、何も気にせず飲むことは困難です。普段の飲みのルーティンや、よく行くお店の雰囲気なんかも知っておきたいですね!

マッチングアプリのおすすめランキング

マッチングアプリを日々研究する、男女数名で構成された我々のチームが選んだ「おすすめ」マッチングアプリランキングを紹介します。

マッチングアプリの基準はとにかく、

「本当に出会えるか。」
「無駄なお金を使わせないか。」

サクラチェック課金チェックはもちろん、ユーザビリティ成長速度も含め穴が空くほど調査しておりますので、まずは安心してインストールしてください。

1位 Pairs(ペアーズ)

毎日2,000人が登録しているPairs(ペアーズ)

もはやマッチングアプリの代名詞と言っても過言では無いこのアプリ、やはり王座はこのPairs(ペアーズ)ですね。

これはもう間違いありません

全年齢・全男女ともにオススメのアプリで、他のアプリに少しでも不満を持っているのであれば、是非使ってみてください。

人数・使いやすさ・セキュリティどれをとっても王道です。

「マッチングアプリ」という単語を生み出したPairs(ペアーズ)を、どうぞ楽しんでください。

※18歳未満の方はご利用できません

2位 ゼクシィ縁結び

あのリクルートグループが運営する「ゼクシィ」が本気を出したアプリ。

その人数の多さから、年配でも、口下手でもマッチング→デートできると話題を呼んでいます。

また、カジュアル系マッチングアプリと違い、真面目で誠実な男女が多いのも特徴の1つ。

18の質問からピッタリの相手を選んでくれ、また、コンシェルジュによるデート調整代行もあり。

忙しいあなたが丁寧に恋活・婚活するための必須アプリが「ゼクシィ縁結び」。

3位 タップル

もともとはあの大手企業サイバーエージェントから派生したアプリ。

日本版tinder。もはや説明不要と言ってもいいでしょう。

手軽な出会いを求めている方は今すぐダウンロード!

4位以降のランキングはこちら

アフィリエイトサイトにご注意ください

アプリを紹介して報酬を得られるアフィリエイトサイトの一部で、ろくにアプリを使わずにランキングをでっち上げているものがあります。

悪質な出会い系サイトや、セキュリティの甘いマッチングアプリに登録しないようご注意ください。

Pairs(ペアーズ)、タップル、ゼクシィ縁結びは、優良企業の運営する最高品質のマッチングアプリで、安心して利用できる確認が充分にとれています

我々のチームはこの他のマッチングアプリも多数利用しております。

アプリの安全性やユーザーの健全性等、確認が取れ次第紹介していきたいと思います。

何か質問・疑問等ございましたら、お問い合わせから相談くださいませ。

 

最後に、悩んでいるあなたに格言を。

 

「使わなければマッチしない」

 

新しい刺激を呼ぶにはちょっとした勇気が必要です。

ほんのちょっと、インストールしてみるだけ

それだけで、新たな出会いがあなたの人生を劇的に変化させます。

私も最初は、おそるおそるアプリを入れてみることから始まりました。

初恋のことを覚えていますか?

返信が来るまでドキドキしたり、会話の内容に悩んだりしましたよね。

デートからの帰り道は、「また遊んでくれるかな?」と不安になることも。

だんだんと大きくなっていく気持ち。

恋をすると、身の回りの色々なことがカラフルに見えて来ますよね。

そんな恋を、もう一度してみませんか?

きっかけは、簡単なことなんです。

指先を少し、動かすだけ

さぁ、勇気を出して飛び込みましょう!

 

-マッチングアプリ

Copyright© マッチングアプリの日々 , 2021 All Rights Reserved.