2021年激推しアプリ

類似アプリにご注意ください。上のリンクから行くと確実です。

マッチングアプリ

コロナ期間中にマッチングアプリを利用してみた感想と評価

「コロナ期間中だから出会えるか心配」
「みんなコロナ気にしてデートできないのでは?!」

この記事は、そんな方へ向けて書いています。

コロナで躊躇している人は焦ったほうが良いかもな!

ちなみに、男性で普通にモテてみたい、という方は、冷やかしや調子に乗ってる女性がいないOmiai(オミアイ)がマジでオススメです。

さきどり結論

  • コロナ中はマッチングアプリ利用者数が倍
  • むしろコロナ期間中はフィーバータイム

コロナ期間中はフィーバータイム!

注意:この記事では「コロナ期間中でも出会える」ことを強調していますが、基本的には不要不急の外出は控えましょう。

コロナ期間中は、はっきり言ってマッチングアプリにおける「フィーバータイム」です。

利用人数が一時的に大幅増加、さらにほとんどの人が在宅・時短で仕事をしているため、自由に使える時間も増えています。

これにより、メッセージ頻度もデート確率も上がっています。

筆者のスペックです。

  • 29歳男性
  • 会社員(IT)
  • 地方都市に住んでいる
  • 車無し
  • 酒そこそこ、タバコ吸わない

今回は、マッチングアプリを利用してわかったコロナの表と裏について解説します。

利用人数・マッチング数が増加

利用人数は体感的にもかなり増加しました。

コロナ禍においてもユーザーは増加傾向にあり、1~8月のアプリのダウンロード数は前年同期比2倍になった。

コロナ禍でDL数2倍! 躍進の婚活アプリ「Pairs」、運営元に聞くユーザー増のワケ - ITmedia NEWS

ITmedia NEWSによると、2019年と比べて2020年のダウンロード数(1月〜8月)は2倍になったようです。

理由として、合コンやパーティなどオフラインで異性探しをしていた層がオンラインに流入したことが考えられるようです。

利用人数に比例して、被いいねやマッチング数も増加しました。

利用人数が多ければそれだけマッチング数も上がりますが、逆に言えば競争相手の数も多くなっている、と言えるでしょう。

メッセージ頻度も多め

メッセージの頻度も増加しました。

これまで忙しかった人が、単純に時間が空いたということですね。

メッセージ頻度が多いだけに、粗相してしまったり、話題がなくなってグダってしまうことも多かったです。

また、コロナ前と比べて積極的な女性が増えた感覚があります。

本来ペアーズをはじめとしたマッチングアプリのユーザーは、「オフラインで積極的に出会いの場に参加しない」、いわゆるおとなしめの方が多い印象でした。

だんだんと普通の方も増えてきていた印象ですが、コロナによってそれが一気に増加したイメージです。

メッセージ頻度、内容、初デートまでの時間も含め、総合的に積極的になったのではないでしょうか。

こういった側面でもフィーバータイムと言えますね。

逆にコロナが落ち着いたら、以前の状態に少し戻るかもしれないな

デート率も増加

そしてもちろん、デート率も増加しました。

本来マッチングアプリは以下のような理由により、マッチングやメッセージはできてもデートまで漕ぎ着けるのが難しい状態です。

  • メッセージでグダる
  • メッセージが合わずにどちらかがフェードアウト
  • たまたまマッチングしただけ
  • デートの日程が合わない

しかし、デートの候補日程を男女ともに多く出せることにより、マッチングからデートまでの期間が大幅に短縮されました。

これにより、メッセージでグダることがなくなりました!

さらに嬉しい情報として、コロナにより以下のような恩恵を受けることができます。

  • コロナを理由に個室に誘いやすい
  • 違和感なく時短デートが可能
  • 家デートも誘いやすい

不要不急を避けていただきたいのは山々ですが、現在本気で婚活・恋活を考えている人にとってデートは人生を賭けた大勝負。

消毒をしっかり行って、勝負の大会へ漕ぎ出してください!

ちなみに「いたずらに多くの人と会いたくはない」のが男女の本音だ。そのため、一度親密になると関係が続く可能性も高くなっているよ!

コロナ期間中のマッチングアプリ利用テクニック

コロナ期間中は、マッチングアプリの利用テクニックが大幅に変化します。

ここでは、コロナ期間中にこそ気をつけなければならないテクニックを紹介します。

相手のコロナ感度に気をつける

まず第一に気をつけなければならないのは、「相手のコロナ感度」です。

相手のほうがコロナを気にしている場合は、相手に合わせるべき。もし相手に「この人コロナ気にしてないな、ウイルス感染のリスクが高いな」と思われれば、デートできないどころか会うことすらできなくなる可能性があります。

これは「きれい好き度合い」等と同じような話ですね。
人間関係を円滑にするためには、「よりきれい好きなほうに合わせる」ということです。

例えば、相手が入店前に必ず消毒するのであれば、それに合わせてこちらも消毒しましょう。

箸を使ってポテトを食べるのであれば同じようにすべきです。

相手のコロナ感度を推し量る方法は簡単。単純に「コロナどれぐらい気にしてる?」と聞いても良いですし、「入店前の消毒、面倒だけど、しょうがないよね」と話題を振っても良いでしょう。

コロナ気になりレベルを表にしてみました。

レベル行動
1マスクつけない、店舗消毒しない
2マスクつける、店舗消毒しない
3マスクつける、店舗消毒する
4アルコールを持ち歩く
5公共の乗り物に乗らない
6出かけない

さすがにレベル6の人とデートするのは至難の業ですね・・・。

こちらの安全性・衛生面を強調する

コロナレベルと似ていますが、こちらの衛生的な部分を強調することも大事です。

こちらがしっかり「コロナを持っていません」とアピールすることで、相手も安心してデートに集中することができます。

例えば、「普段はめったに遊びに行かない」「わざとらしく目の前で消毒する」「電車や地下鉄を使わない」といったことをアピールする、などですね。

他にも、「PCR検査を受けた」「コロナの知識マウント」も効果があるぞ!

医療従事者は注意

大変悲しいことに、現在コロナの最前線で戦ってくださっている看護師・医師といった医療従事者の方々。

マッチングアプリにおいて、このような医療従事者を避ける人たちが存在します。

無知が原因とはいえ、これによりマッチング率・デート率が下がるのも事実。

医療従事者の方で、そのような影響が気になる場合は、職業を伏せることを検討しても良いかもしれませんね。

逆に、医療従事者の方とマッチングしたあなた。

積極的にその方を癒やしてあげてください。

まとめ

  • コロナ中はチャンス。
  • より彼氏彼女ができやすい状況
  • コロナ対策をうまく自己アピールにつなげよう

コロナで不景気なニュースが続きますが、プライベートは充実させたいところ。

ハンデがあるのはみんな一緒。こんなときこそ男女で支え合って過ごしましょう!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

マッチングアプリのおすすめランキング

マッチングアプリを日々研究する、男女数名で構成された我々のチームが選んだ「おすすめ」マッチングアプリランキングを紹介します。

マッチングアプリの基準はとにかく、

「本当に出会えるか。」
「無駄なお金を使わせないか。」

サクラチェック課金チェックはもちろん、ユーザビリティ成長速度も含め穴が空くほど調査しておりますので、まずは安心してインストールしてください。

1位 Omiai(オミアイ)

株式会社ネットマーケティングが運営する、王道の中の王道マッチングアプリ「Omiai(オミアイ)」

マッチングアプリの先駆けとして早い段階から登場したOmiaiは、常に改善とアップデートを繰り返しており、今ではほぼ完成形と言って良いでしょう。

ヤリモク男子にイエローカードをつける機能が存在するなど、「真面目に婚活・恋活」する人が真剣にマッチングできるよう、様々なところに配慮が行き届いています。

使ったことの無い方はまず、Omiaiを使いましょう。Omiai一択です。

※18歳未満の方はご利用できません

2位 Pairs(ペアーズ)

毎日2,000人が登録しているPairs(ペアーズ)

もはやマッチングアプリの代名詞と言っても過言では無いこのアプリ、やはり王座はこのPairs(ペアーズ)ですね。

これはもう間違いありません

全年齢・全男女ともにオススメのアプリで、他のアプリに少しでも不満を持っているのであれば、是非使ってみてください。

人数・使いやすさ・セキュリティどれをとっても王道です。

「マッチングアプリ」という単語を生み出したPairs(ペアーズ)を、どうぞ楽しんでください。

※18歳未満の方はご利用できません

3位 ゼクシィ縁結び

あのリクルートグループが運営する「ゼクシィ」が本気を出したアプリ。

その人数の多さから、年配でも、口下手でもマッチング→デートできると話題を呼んでいます。

また、カジュアル系マッチングアプリと違い、真面目で誠実な男女が多いのも特徴の1つ。

18の質問からピッタリの相手を選んでくれ、また、コンシェルジュによるデート調整代行もあり。

忙しいあなたが丁寧に恋活・婚活するための必須アプリが「ゼクシィ縁結び」。

4位以降のランキングはこちら

アフィリエイトサイトにご注意ください

アプリを紹介して報酬を得られるアフィリエイトサイトの一部で、ろくにアプリを使わずにランキングをでっち上げているものがあります。

悪質な出会い系サイトや、セキュリティの甘いマッチングアプリに登録しないようご注意ください。

Pairs(ペアーズ)、タップル、ゼクシィ縁結びは、優良企業の運営する最高品質のマッチングアプリで、安心して利用できる確認が充分にとれています

我々のチームはこの他のマッチングアプリも多数利用しております。

アプリの安全性やユーザーの健全性等、確認が取れ次第紹介していきたいと思います。

何か質問・疑問等ございましたら、お問い合わせから相談くださいませ。

 

最後に、悩んでいるあなたに格言を。

 

「使わなければマッチしない」

 

新しい刺激を呼ぶにはちょっとした勇気が必要です。

ほんのちょっと、インストールしてみるだけ

それだけで、新たな出会いがあなたの人生を劇的に変化させます。

私も最初は、おそるおそるアプリを入れてみることから始まりました。

初恋のことを覚えていますか?

返信が来るまでドキドキしたり、会話の内容に悩んだりしましたよね。

デートからの帰り道は、「また遊んでくれるかな?」と不安になることも。

だんだんと大きくなっていく気持ち。

恋をすると、身の回りの色々なことがカラフルに見えて来ますよね。

そんな恋を、もう一度してみませんか?

きっかけは、簡単なことなんです。

指先を少し、動かすだけ

さぁ、勇気を出して飛び込みましょう!

 

-マッチングアプリ

Copyright© マッチングアプリの日々 , 2021 All Rights Reserved.