2019年冬向けおすすめアプリ

※類似アプリにご注意ください。上のリンクから行くと確実です。

Pairs(ペアーズ)

要注意!Pairs(ペアーズ)の解約・退会方法!後悔しないための7つの注意点

更新日:

「Pairs(ペアーズ)を退会したい」
「Pairsを退会予定だけど、その後の表示や料金が気になる」

この記事はそんな方へ向けて書いています。

ペアーズ:https://www.pairs.lv/

解約:設定アプリ>自分のID>iTunesとAppStore>AppleID>AppleIDを表示>登録
退会:Pairs(ペアーズ)アプリ上で「設定」>お問い合わせ>お問い合わせカテゴリから「退会」

※有料会員期間が残っていたら「退会」できない

Pairs(ペアーズ)の退会について、「有料会員なのか、無料会員なのか」でその方法が異なります。
また、異性にどのように表示されるのか、料金はいつまで発生するのか、といった点でもポイントがあります。

まずは、解約と退会の違いについて知る必要があるよ〜!

ちなみに、男性で普通にモテてみたい、という方は、冷やかしや調子に乗ってる女性がいないOmiai(オミアイ)がマジでオススメです。

退会・解約とは?

マッチングアプリを利用する際に知っておくべきなのが、「解約と退会の違い」です。

解約とは、月額課金を停止することです。
退会とは、会員登録を抹消すること

解約……月額課金を止めること
退会……サービスからアカウントを削除すること

まずは、解約手続きから解説していきます。
※無料会員の方は、目次から「Pairs(ペアーズ)退会手続き」にお進みください。

ペアーズが合わなかった人は、タップル誕生、with、ゼクシィ縁結びをやっときなさい!
3つ登録してみて、いいねが一番多かったアプリが「あなたに合うアプリ」よ。
登録だけして、来るいいねを見て一つだけ課金するのが今のスタンダード。

タップル誕生:https://tapple.me/

ゼクシィ縁結び:https://zexy-enmusubi.net/

Pairs(ペアーズ)解約手続き

有料会員の解約の手続きを解説していきます。
解約手続きの前に、まず解約のポイントを抑えておきましょう。

Pairs(ペアーズ)解約における3つのポイント

解約しなかったら自動更新されてしまう
解約手続きから本解約まで期限がある
解約するとメッセージが見れなくなる

たとえ退会してても解約してなければ課金されるので注意!

解約手続きをしても、一度月額課金されていれば、規定の日まで「有料モード」が続きます。
つまり、解約手続き=自動更新を止めることという形で考えてもいいですね。

ちなみに、メッセージが見れなくなるのも有料モード終了後。
解約手続きをした後でも、月額期間内であればメッセージを閲覧することができますよ!

だからって、彼女ができて解約する人は変なこと考えないでね!

Pairs(ペアーズ)解約の方法

これから、「AppleStore側の登録を解除する」までを画像付きで解説します。

まず、設定アプリを開き、画面上部の自分の名前が表示されているエリアをタップしてください。

自分のIDと名前等が表示されます。画面中部のiTunesとApp Storeをタップして、ストア関連の情報ページに行きます。

こちらがAppStore関連のページですね。
ここで、上部の自分のAppleIDのエリアをタップしてください。

さらに、AppleIDを表示をタップ

アカウントが表示されました。
友達が見つけられるようにする、の一つ下の、「登録」をタップしてください。

「有効」となっているアプリが、現在有料機能が使えるアプリです。

Pairs(ペアーズ)のアイコンの下に「更新」と書かれているね

更新と書かれているものは、自動更新が有効になっているものです。
「〜終了予定」と書かれているものは、自動更新は停止されており、その日に有料期間が終わるよ、ということです。

「更新」……何もしなかったら自動更新される
「終了予定」……その日に有料期間が終わり、機能が使えなくなる。自動更新も無し。

それでは、Pairs(ペアーズ)の有料会員登録を解除しましょう。
Pairs(ペアーズ)アプリのアイコンをタップしてください。

青文字が自分の選択するプランですね。
画面下部の登録をキャンセルするをタップしてください。

キャンセルの確認が表示されます。
このように有料アプリでは、「月額」で販売されているため、キャンセルしても有効期間内はそのままサービスを使うことができます

その日までは継続して有料会員モード、って感じだね!

「確認」をタップすると、有料会員の解約が完了します。

「再登録するには、オプションを選択してください」と表示されていれば、解約が無事完了しています。
ちなみに、Pairs(ペアーズ)等マッチングアプリには、料金の日割り精算等はありません。

ちなみに、こういう作業が面倒な人は、ぎり課金せずにやれる「マリッシュ」がオススメです。

マリッシュ:https://marrish.com/

続いて、退会手続きに入りましょう。

Pairs(ペアーズ)退会手続き

それでは、退会の方法を解説していきます。

アカウントは復旧できない
異性には退会したユーザーとして表示される
退会後1ヶ月経過しないと再登録できない
有料期間が残っている人は、その期間が経過するまで退会できない

まず一つ目の注意点として、アカウントの復旧はできません

「やっぱりメッセージを続けたくなった」
「あの子の写真をもう一度、見るだけ見たい!」

そんなこともできませんのでご注意を笑

一度退会すると、1ヶ月経つまではアプリを利用できないよ!
一晩、考えてみるのもいいかもね!

また、有料会員期間が残っている人も退会できない、というのもポイントです。
解約したとしても、有料期間内は退会することができないので注意しましょう。

Pairs(ペアーズ)退会手順

退会したあとに、自分の画像や情報が残らないか不安……
じゃあそんな人のために、「不安な人用」の退会方法を紹介するわ

Pairs(ペアーズ)退会の通常の手順は単にアプリ上から退会するだけです。
今回は念の為、「アプリに情報が残らない(残っても問題ない)」退会方法を解説します。

データを消す・変更する

まずは、アプリ上のデータを変えてくよ

アプリに情報を残さないよう、アプリの画像や文章、プロフィールを変えていきましょう。

画像→サブ画像を消し、メインを別の画像に
自己紹介→「あああ」に変える
プロフィール→なるべく全て「選択しない」に

まずはサブ画像を消し、メイン画像を適当な食べ物の写真等に変えておきましょう。

こんな感じですね。サブ画像もありません。

画像は審査がありますが、私の場合はすぐに承認されました。

つぶやきも何も情報が残らないよう、「あああ」とでもしときましょう。
もちろんプロフィールも同様です。

自分の名前の変更も、忘れずにね☆

さらに、Pairsプロフはほぼ「選択しない」にしておくと良いでしょう。

だんだん俺じゃなくなってくる……!

詳細プロフィールもこの通り。

このように情報を変えたり、消したりした上で退会すると、安心ですね♪

退会手続きが比較的ラクなのはタップルです。

タップル誕生:https://tapple.me/

退会手続き

退会手続きを紹介します。
まず、下の「その他」タブから「設定」をタップしてください。

そして、画面中部まですすみましょう。

こちらですね。
お問い合わせカテゴリの「選択してください」から「退会」を選択した状態で「完了」をタップしましょう。

「退会手続きの画面へ移動します よろしいですか?」と聞かれるので、「はい」を選択してください。

あれ、解約できないよ?

無料会員の方は解約できます。
しかし、現在有料会員(解約して、有料期間が残っている人も含む)の方は、その期間が終了するまで退会することができません

そのため、有料期間・有料モード中の状態が終わるのを待って、退会しければなりません。

有料期間が終わる日になるまで、有料会員として扱われる。
その日が来るまでは、退会できないってことね。

そのため、リマインダーか何かで「この日に有料期間終了」というアラートでも設定して、スムーズに退会したいところですね。

以上、Pairs(ペアーズ)の退会方法でした。

最後まで読んでいただきありがとうございます!

マッチングアプリのおすすめランキング

マッチングアプリを日々研究する、男女数名で構成された我々のチームが選んだ「おすすめ」マッチングアプリランキングを紹介します。

マッチングアプリの基準はとにかく、

「本当に出会えるか。」
「無駄なお金を使わせないか。」

サクラチェック課金チェックはもちろん、ユーザビリティ成長速度も含め穴が空くほど調査しておりますので、まずは安心してインストールしてください。

1位 Omiai(オミアイ)

株式会社ネットマーケティングが運営する、王道の中の王道マッチングアプリ「Omiai(オミアイ)」

マッチングアプリの先駆けとして早い段階から登場したOmiaiは、常に改善とアップデートを繰り返しており、今ではほぼ完成形と言って良いでしょう。

ヤリモク男子にイエローカードをつける機能が存在するなど、「真面目に婚活・恋活」する人が真剣にマッチングできるよう、様々なところに配慮が行き届いています。

使ったことの無い方はまず、Omiaiを使いましょう。Omiai一択です。

※18歳未満の方はご利用できません

2位 タップル誕生

超大手IT企業の「サイバーエージェント」子会社の運営するタップル誕生。

2017年のランキングでは1位を獲得したこのアプリ。

どちらかというと若い方(20代〜30代)にオススメなアプリです。

サクサクマッチングできるので、初心者にもオススメ!

Pairs(ペアーズ)にもう少しシゲキが欲しくなったときに使いたいアプリです。

※18歳未満の方はご利用できません

位 Pairs(ペアーズ)

毎日2,000人が登録しているPairs(ペアーズ)

もはやマッチングアプリの代名詞と言っても過言では無いこのアプリ、やはり王座はこのPairs(ペアーズ)ですね。

これはもう間違いありません

全年齢・全男女ともにオススメのアプリで、他のアプリに少しでも不満を持っているのであれば、是非使ってみてください。

人数・使いやすさ・セキュリティどれをとっても王道です。

「マッチングアプリ」という単語を生み出したPairs(ペアーズ)を、どうぞ楽しんでください。

※18歳未満の方はご利用できません

4位 ゼクシィ縁結び

あのリクルートグループが運営する「ゼクシィ」が本気を出したアプリ。

その人数の多さから、年配でも、口下手でもマッチング→デートできると話題を呼んでいます。

また、カジュアル系マッチングアプリと違い、真面目で誠実な男女が多いのも特徴の1つ。

18の質問からピッタリの相手を選んでくれ、また、コンシェルジュによるデート調整代行もあり。

忙しいあなたが丁寧に恋活・婚活するための必須アプリが「ゼクシィ縁結び」。

4位以降のランキングはこちら

アフィリエイトサイトにご注意ください

アプリを紹介して報酬を得られるアフィリエイトサイトの一部で、ろくにアプリを使わずにランキングをでっち上げているものがあります。

悪質な出会い系サイトや、セキュリティの甘いマッチングアプリに登録しないようご注意ください。

Pairs(ペアーズ)、タップル誕生、ゼクシィ縁結びは、優良企業の運営する最高品質のマッチングアプリで、安心して利用できる確認が充分にとれています

我々のチームはこの他のマッチングアプリも多数利用しております。

アプリの安全性やユーザーの健全性等、確認が取れ次第紹介していきたいと思います。

何か質問・疑問等ございましたら、お問い合わせから相談くださいませ。

 

最後に、悩んでいるあなたに格言を。

 

「使わなければマッチしない」

 

新しい刺激を呼ぶにはちょっとした勇気が必要です。

ほんのちょっと、インストールしてみるだけ

それだけで、新たな出会いがあなたの人生を劇的に変化させます。

私も最初は、おそるおそるアプリを入れてみることから始まりました。

初恋のことを覚えていますか?

返信が来るまでドキドキしたり、会話の内容に悩んだりしましたよね。

デートからの帰り道は、「また遊んでくれるかな?」と不安になることも。

だんだんと大きくなっていく気持ち。

恋をすると、身の回りの色々なことがカラフルに見えて来ますよね。

そんな恋を、もう一度してみませんか?

きっかけは、簡単なことなんです。

指先を少し、動かすだけ

さぁ、勇気を出して飛び込みましょう!

 

-Pairs(ペアーズ)

Copyright© マッチングデイズ , 2019 All Rights Reserved.