2019年冬向けおすすめアプリ

※類似アプリにご注意ください。上のリンクから行くと確実です。

Omiai(オミアイ)

Omiaiは友達にバレるアプリ!?バレない方法を徹底解説します!

更新日:

「Omiaiで友達にバレることはあるの?」
「友達や彼女にバレない対策が知りたい!」
この記事はそういう人に書いています。

マッチングアプリのOmiai!登録方法によっては友達にバレる心配も!バレないための防止対策を紹介してるから必見よ!

さきどり結論

アカウント連携をしても、友達の友達にはバレる可能性がある

電話番号登録は身バレリスクが高い

知り合いを見つけたらブロック、非表示が有効

ちなみに、男性で普通にモテてみたい、という方は、冷やかしや調子に乗ってる女性がいないOmiai(オミアイ)がマジでオススメです。

Omiaiは友達にバレる!?

Omiaiは、累計会員数250万人を突破したマッチングアプリです。

・Facebook連携

・電話番号による登録

この二つの登録方法によって、登録が可能。

どちらも、個人の端末を識別できる登録方法といえますが、アカウントが友達にバレるという事例が発生しています。

友達にバレることはないと、公式でも発表されていますが登録方法によってはバレる可能性があります。

Facebook連携をしても、登録したことは一切投稿されませんし、友達同士の場合なら表示されることはありません。

そのため、Facebook連携では友達にバレにくいといえるでしょう。

しかし、Twitterでもつぶやかれている通り、自動的に投稿にいいねがされてしまう事案も発生しています。
普通、Omiaiを利用していないと投稿にいいねをすることは考えにくいので、バレる一つの理由として考えられるでしょう。

・プロフィール情報

・メールアドレス

・友達リスト

基本情報として、これらの情報が連携されることになります。

友達にバレない仕組みとして、友達リストに登録されている人を自動的にブロックして、相手に表示されないようにしています。
しかし、友達リストに入っていない友達がいる場合、その友達までブロックする機能はないのでバレる可能性はあります。

友達の友達に登録がバレる可能性があるってことね!

実際に、私も登録していますが「知ってるけどFacebookでは友達じゃない人」を何人か見つけたことがありました。
身バレが怖かったので、自分でブロックして対応しましたが、仮に見つけた場合は自分で対応する必要があります。

電話番号で登録する場合は、連絡先などを連携することはできません。
そのため、電話番号で登録している人はFacebook連携の人よりも、バレるリスクは格段に高いと言えます。

電話番号で登録するだけでそんなリスクを被るなんて、中々世知辛いわね。

Omiaiの登録を検討している人は、Facebook連携で登録することをオススメします。

身バレ防止対策を紹介!

公式が行っている身バレ防止対策です。

・Facebookには一切投稿されない

・Facebookの友達を非表示にする

・イニシャルでの利用

アカウント連携での登録は、友達や知り合いにバレるリスクを極力避けることが可能。

本名で登録されることはなく、ニックネームやイニシャルで登録されます。

友達が多ければ多いほど、知り合いにバレるリスクは低くなるので友達が多い人にとってアカウント連携は使い勝手が良いと言えます。

しかし、友達になっていない場合はアカウント連携をしていても、相手に表示されます。
その場合は、自らブロックする対応をしなければなりません。

公式が推奨しているアカウント連携は、身バレ防止対策としてかなり有効的です。

友達にバレると安心して利用できないわね。

公式が推奨する方法以外にも、身バレを防止する対策は存在します。

・プロフィールの公開設定を変更する

・電話番号で登録しない

・メインの写真は顔写真以外を設定

・ニックネームの変更をこまめに行う

この4つの身バレ防止対策を行えば、友達や知り合いにバレることはほとんどないといえるでしょう。

プロフィールの公開設定を変更する

Omiaiでは、アプリ内でアカウントの公開設定を変更することが可能。

マイページの各種設定のページをタップすると飛ぶことができます。

この設定をすることによって、身バレ防止対策がより充実したものになります。

・マッチングした相手

・いいねをした相手

この相手にしか自分のプロフィールが表示されない設定になります。

完全に非表示になってしまうので、公開していない間は誰からもいいねが来なくなるというデメリットもあります。

様々な方面でアカウントを閲覧されていたのに対し、この設定をするだけで友達にバレることはまずないと言えるでしょう。

男女問わず設定の欄から設定することができるので、バレたくない人は設定することをオススメします。

電話番号では登録しない

「iPhone を重ねてコントロールセンターを表示iPhone を重ねてコントロールセンターを表示」のフリー写真素材を拡大

登録方法の一つとして、電話番号での登録があります。

電話番号登録の場合は、アカウントが連携されることはなく身バレ防止機能は一切存在しません。

アカウント連携では、友達リストを連携することができましたが、電話番号登録では連絡先を連携することはありません。

そのため、電話番号で登録した場合はバレるリスクが非常に高まります。

Facebook連携に比べると、アカウントが野ざらしの状態になるわけね。

登録に際しては、できる限りアカウント連携で登録したほうが身バレ防止対策になります。

アカウント連携の場合は、自動的に友達が非表示になりますが、電話番号登録では自分で友達を非表示にする必要があります。

手間を省くという意味でも、電話番号では登録しないようにしましょう。

メインの写真は顔写真以外を設定

Omiaiでは、プロフィールにて写真を設定することが可能。

知り合いにバレてしまう一つの要因として、顔写真があります。

メイン写真に顔写真を設定していると、最初に目に入ります。
そのため、顔写真をメイン写真に設定していると知り合いにバレるリスクというのも高まります。

顔写真を設定する場合は、メイン写真に設定するのではなくサブ写真として設定すると良いでしょう。

Omiaiでは、「メイン写真1枚、サブ写真3枚」で設定可能。

特に載せる写真がない場合は、風景画や食べ物の画像を設定するのも良いでしょう。

メイン写真に設定する場合は、顔を特定できない範囲の顔写真を設定するとベストです。

バレないためには、顔写真をそもそも設定しないというのが一番の方法ですが、マッチング率に影響してしまいます。

完全に設定しないのも、ダメだということね。

サブ写真に関しては、プロフィールを見ないと表示されない仕組みになっているのでメイン写真を見てバレることはまずありません。

そのため、身バレ防止対策として顔写真はメイン写真ではなくサブ写真に設定するようにしましょう。

ニックネームの変更をこまめに行う

Omiaiでは、Facebook連携をした場合イニシャルが登録されるようになっています。

イニシャルは、身バレする可能性が高いのでこまめに変更する必要があります。

初期登録の段階で、イニシャルのまま利用している人は変更手続きを行うようにしましょう。

・マイページで写真をタップする

・詳細プロフィールをタップする

・名前の変更をする

この手順で、変更することが可能です。

名前をこまめに変更することで、身バレ防止対策になります。

設定の画面でも本名はNGとの記載があるのね。

公式でも、本名を載せることは身バレする可能性があるためアナウンスしていることがわかります。

特定できない範囲でのニックネームなどをつけると親切です。

Facebookでバレた事例はある!?

Facebook連携をしていても、アカウントがバレてしまうことも多々存在します。

地方で美容師をしているだけでバレてしまったケースです。
考えられるケースとして、ハンドルネームを変えていなかったことが原因でしょう。

地方でOmiaiを利用している人の数は、都会の数に比べると低いことがわかります。
そのため、地方の美容師を検索した際に、イニシャルと顔写真を照合した結果バレてしまったというケースです。

本人は特定する気はなくても、美容師という特殊な職業ということが身バレに繋がったわけです。

本人は特定される気がなくても、イニシャルだけでバレるのはリスクが高いわね。

次に考えられたパターンとして、友達の友達にはバレてしまうというケース。

Facebook連携をしていても、友達リストに入っていない人は友達として表示されてしまいます。

実際に、自分の知り合いが全て友達リストに入っているとは考えにくいので、この様な身バレ案件が起きてしまうのです。

確かに、私も知り合いがみんな友達リストにいるわけじゃないし会社の人とか登録してないもの。

知り合いにバレてしまうケースの一つであり、いくらアカウント連携をしていてもバレてしまう可能性はあるということです。

友達にバレてしまう経緯とは?

Omiaiをしていて、友達にバレてしまう経緯として2パターン存在します。

・電話番号登録をしている

・Facebookで友達登録をしていない

それぞれ別の経緯でバレてしまうことが考えられます。

電話番号登録の場合は、連絡先を連携するわけではないのでバレる原因になります。

アカウント連携をしている場合は、検索などで友達リストから除外されるので検索に引っかかりません。

しかし、電話番号登録の場合は除外されずにそのまま表示されます。

Facebookを持っているなら、そっちで登録したほうが安心ね。

次に、Facebookで友達登録をしていない場合です。

友達の友達には、表示されてしまいます。

相手のことを知らなくても、相手が自分を知っているケースも考えられます。

また、友達に限らず知り合い等にバレてしまう可能性も考えられます。

・大学時代の親しくない友人

・会社の同僚や先輩、後輩

・地方の同級生

Facebookで友達になるほどの仲ではない人にはバレるリスクがあります。

バレる経緯は様々ですが、主に検索等でバレることが考えられます。
地方で利用している人は特に、バレるリスクは高まります。

仮に、自分が検索して知り合いや友達を見つけた場合は自分で対処する必要があります。

友達にバレた時の対処法!

Omiaiの利用が友達や知り合いにバレてしまった時は、自分で対処しなければなりません。

バレる経緯によって対処の方法が変わってきます。

・相手をブロック、非表示にする

・足跡を極力残さない

・特定の条件で検索して友達を見つける

友達にバレてしまった時や、検索している時に知り合いを見つけてしまった場合は、相手をブロックか非表示にすることをオススメします。

知り合いを見つけたとしても、マッチングすることはありませんし関わることがないのでブロックして構いません。

ブロックは、相手のページに飛び右上の三本線をタップすることで可能です。

一度ブロックをしてしまうと、解除できなくなるので不用意にブロックするのは避けましょう。

また、足跡を残さないという方法も効果的です。

自分は知らなくても、相手が知っている場合は知らない内に足跡をつけている可能性が考えられます。

確かに、気になる人がいればプロフィールを見たいという気持ちもわかりますが、注意が必要です。

Omiaiは、他のマッチングアプリと比べれば無料で足跡をすべて確認できるので、バレるリスクも高まります。

地方で利用してる人は、無暗に足跡を付けないほうがよさそうね。

最後に自分から友達を見つけに行くという形で、身バレ防止対策を行いましょう。

同年代で同地域で検索すれば、知り合いや同級生が必ずと言っていいほど表示されます。

電話番号で登録している場合は尚更表示されるので、見つけ次第非表示かブロックをしましょう。

相手にバレる前に、自分から探してブロックするわけね!

相手にバレたとしても、「この人Omiai使ってるんだ」と思われるくらいであり、利用に支障が出ることはありません。
仮に、冷やかしで「いいね」等が来た場合はその時点でブロックしても良いでしょう。

Omiai使用が彼女にバレた人はいるの?

Omiaiを使用していて、彼女にバレるパターンは二つ考えられます。

・利用している所を実際に見られた(通知等)

・相手も利用していてOmiai上で身バレした

後者の場合は、責められても相手も使ってるから文句言えないわね笑

通知等でバレてしまった場合は、通知の設定方法によって解消できます。

各種設定のページから、通知設定をタップして設定することが可能。

それぞれ、設定できる項目が異なりますが全て利用がバレるきっかけになるので、チェックを外すと良いでしょう。
プッシュ通知は特に、携帯の画面に表示されるので外しておくことをお勧めします。

しかし、通知が来ないとどのタイミングでアクションを起こしてくれたのかわからないので、利用が不便になります。
そういう人のために、通知の時間を設定することができる項目も存在します。

彼女と一緒にいる時間帯であるゴールデンタイムを設定し、その間だけ通知を来ないようにすると便利です。

次に、相手が利用していて身バレしてしまったケースですが、正直バレても相手に責める権利はありません。
相手も利用していることに変わりはありません。

そうなる前に、事前に彼女とFacebookで友達になっておくことをオススメします。
友達リストにいれば、表示されることはなくなるのでお互いバレることはなくなります。

カップルで利用してるのもどうかと思うけど、それが一番の対策ね。

登録はFacebook連携にしよう!

よく使うアプリのホーム画面

Omiaiはどの登録の方法でも、身バレしてしまうケースがあります。

しかし、登録に際してはFacebook連携で登録したほうが良いといえます。

Facebookの場合は、友達を除外してくれるので安心して利用することが可能です。
一方で、電話番号登録の場合は除外するものがないので、身バレリスクが高まります。

連携に際して、様々な情報をOmiaiに提供するので不安だという人もいますが、情報が漏洩することはありません。

友達リストを連携しても、身バレする可能性は考えられます。
実際に、友達の友達の範囲には身バレしてしまうからです。

その辺は、自分で対応すべきところであり地域検索などをして、自ら身バレ防止対策をすることが重要です。

Facebookでも投稿にいいねはしない!

Omiaiでは、Facebook連携をしても投稿されることはないと運営が公式に発表しています。
しかし、投稿に自動的にいいねをされてしまうというバグが発生しています。

考えられる原因として、アプリを評価する際に自動的に投稿にいいねをしているケースが考えられます。

登録したという投稿をしなくても、投稿にいいねをしていれば利用がバレてしまいます。
自分のFacebookアカウントを見て、投稿にいいねをしている履歴があればすぐに消すようにしましょう。

思わぬところでバレている可能性があるってことね。

また、いいねされていなくても自分でいいねをするのは避けましょう。
友達だけではなく、公開アカウントであれば友達以外にもいいねをしていることがバレてしまいます。

利用に際して、身バレ防止対策をするという意味でも投稿のいいねは控えましょう。

正しい使い方で友達にバレないようにしよう!

Omiaiは、使い方によっては身バレしてしまう可能性があるということがわかりました。

アカウント連携でも電話番号登録でも、身バレ防止対策は存在します。

安心して利用するためにも、友達や知り合いにバレるのは避けたいもの。

相手のアカウントをブロックしたり、非表示にしたりすることも一つの身バレ防止対策です。
アカウント連携をしているからといって、完全に身バレ防止対策になっているわけではありません。

正しい使い方をして、身バレ防止対策を行った上で利用するようにしましょう。

マッチングアプリのおすすめランキング

マッチングアプリを日々研究する、男女数名で構成された我々のチームが選んだ「おすすめ」マッチングアプリランキングを紹介します。

マッチングアプリの基準はとにかく、

「本当に出会えるか。」
「無駄なお金を使わせないか。」

サクラチェック課金チェックはもちろん、ユーザビリティ成長速度も含め穴が空くほど調査しておりますので、まずは安心してインストールしてください。

1位 Omiai(オミアイ)

株式会社ネットマーケティングが運営する、王道の中の王道マッチングアプリ「Omiai(オミアイ)」

マッチングアプリの先駆けとして早い段階から登場したOmiaiは、常に改善とアップデートを繰り返しており、今ではほぼ完成形と言って良いでしょう。

ヤリモク男子にイエローカードをつける機能が存在するなど、「真面目に婚活・恋活」する人が真剣にマッチングできるよう、様々なところに配慮が行き届いています。

使ったことの無い方はまず、Omiaiを使いましょう。Omiai一択です。

※18歳未満の方はご利用できません

2位 タップル誕生

超大手IT企業の「サイバーエージェント」子会社の運営するタップル誕生。

2017年のランキングでは1位を獲得したこのアプリ。

どちらかというと若い方(20代〜30代)にオススメなアプリです。

サクサクマッチングできるので、初心者にもオススメ!

Pairs(ペアーズ)にもう少しシゲキが欲しくなったときに使いたいアプリです。

※18歳未満の方はご利用できません

位 Pairs(ペアーズ)

毎日2,000人が登録しているPairs(ペアーズ)

もはやマッチングアプリの代名詞と言っても過言では無いこのアプリ、やはり王座はこのPairs(ペアーズ)ですね。

これはもう間違いありません

全年齢・全男女ともにオススメのアプリで、他のアプリに少しでも不満を持っているのであれば、是非使ってみてください。

人数・使いやすさ・セキュリティどれをとっても王道です。

「マッチングアプリ」という単語を生み出したPairs(ペアーズ)を、どうぞ楽しんでください。

※18歳未満の方はご利用できません

4位 ゼクシィ縁結び

あのリクルートグループが運営する「ゼクシィ」が本気を出したアプリ。

その人数の多さから、年配でも、口下手でもマッチング→デートできると話題を呼んでいます。

また、カジュアル系マッチングアプリと違い、真面目で誠実な男女が多いのも特徴の1つ。

18の質問からピッタリの相手を選んでくれ、また、コンシェルジュによるデート調整代行もあり。

忙しいあなたが丁寧に恋活・婚活するための必須アプリが「ゼクシィ縁結び」。

4位以降のランキングはこちら

アフィリエイトサイトにご注意ください

アプリを紹介して報酬を得られるアフィリエイトサイトの一部で、ろくにアプリを使わずにランキングをでっち上げているものがあります。

悪質な出会い系サイトや、セキュリティの甘いマッチングアプリに登録しないようご注意ください。

Pairs(ペアーズ)、タップル誕生、ゼクシィ縁結びは、優良企業の運営する最高品質のマッチングアプリで、安心して利用できる確認が充分にとれています

我々のチームはこの他のマッチングアプリも多数利用しております。

アプリの安全性やユーザーの健全性等、確認が取れ次第紹介していきたいと思います。

何か質問・疑問等ございましたら、お問い合わせから相談くださいませ。

 

最後に、悩んでいるあなたに格言を。

 

「使わなければマッチしない」

 

新しい刺激を呼ぶにはちょっとした勇気が必要です。

ほんのちょっと、インストールしてみるだけ

それだけで、新たな出会いがあなたの人生を劇的に変化させます。

私も最初は、おそるおそるアプリを入れてみることから始まりました。

初恋のことを覚えていますか?

返信が来るまでドキドキしたり、会話の内容に悩んだりしましたよね。

デートからの帰り道は、「また遊んでくれるかな?」と不安になることも。

だんだんと大きくなっていく気持ち。

恋をすると、身の回りの色々なことがカラフルに見えて来ますよね。

そんな恋を、もう一度してみませんか?

きっかけは、簡単なことなんです。

指先を少し、動かすだけ

さぁ、勇気を出して飛び込みましょう!

 

-Omiai(オミアイ)

Copyright© マッチングデイズ , 2019 All Rights Reserved.